消防士

AV出演の消防士を停職処分

産経ニュース
2017年9月21日(木)12時51分

アダルトビデオに出演の26歳消防士停職 栃木

 栃木県真岡市など1市4町でつくる芳賀地区広域行政事務組合消防本部は21日、アダルトビデオに出演し、報酬を得ていたとして、真岡消防署芳賀分署の男性消防副士長(26)を、停職6カ月の懲戒処分とした。消防副士長は同日付で退職した。

 消防本部によると、消防副士長は昨年4月ごろからビデオに出演していたといい、公務への信用を著しく失墜させたとしている。

 消防本部の稲田俊一消防長は「職員の不祥事を深くおわび申し上げる。今回の事案を重大に受け止め、綱紀粛正を徹底する」とのコメントを出した。

消防士が酒気帯び運転 山梨

産経ニュース
2017年9月12日(火)13時38分

酒気帯び容疑で19歳の消防士が逮捕

 日下部署は10日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、山梨市に住む東山梨消防本部の消防士の男(19)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前1時35分ごろ、山梨市一町田中の国道411号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとしている。

 同署によると、消防士が外壁に衝突する物損事故を起こし、通報で駆け付けた署員が呼気から基準値を超えるアルコールを検出したという。

 同本部の古屋一彦事務局長は同日に行った緊急会見で、未成年の職員が酒気帯び容疑で逮捕された事態について「大変申し訳ない。二度とこのようなことを起こさないように綱紀粛正に務める」と謝罪した。捜査の終了を待ち、処分する方針としている。


消防長、公用車に家族乗せる

2017年09月07日(木)02時00分 カナロコ 神奈川新聞

消防長、公用車に家族乗せる 鎌倉市

 鎌倉市は6日、消防長の50代の男性が出勤途中で公用車に息子を乗せていたと明らかにした。市は詳細を調査し、処分などを決める。

 市総務部によると、消防長はことし1月、出勤時に人身事故でJR横須賀線が運休していたため、出動要請が想定されることから公用車での出勤を判断。市立学校の教職員の息子から「運休で出勤できない」と連絡を受け、途中で息子を乗せ、直線距離で約5キロ離れた消防本部(同市大船3丁目)の近くで降ろした。6日の市議会本会議で発覚した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ