消防士

わいせつ行為で消防司令補を停職処分

毎日新聞
2018年6月16日(土)

わいせつ行為
同僚の体触った消防司令補処分 名古屋市 /愛知

 名古屋市は15日、同僚の女性職員にわいせつ行為をしたとして、港消防署に勤務する男性消防司令補(50)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 市消防局によると、司令補は4月27日夜、同市中区内の飲食店で開かれた職場の歓送迎会の2次会で、掘りごたつ式の席の対面に座った30代女性職員の下腹部を、服の上から足で触る行為をした。女性が「やめてください」と拒否したが、司令補はわいせつ行為を約10分続けたという。


女性宅侵入で消防士逮捕

日刊スポーツ
2018年6月13日(水)19時14分

札幌市消防士の男を逮捕、女性宅窓から侵入の疑い

 札幌・白石署は13日、女性宅に侵入しようとしたとして、住居侵入未遂の疑いで札幌市白石区、札幌市消防局東消防署の消防士、森谷尋樹容疑者(26)を逮捕した。「室内をのぞこうとした」との趣旨の供述をしている。

 逮捕容疑は12日午後10時すぎ、20代の女性が住む同区の4階建て共同住宅2階の部屋に、窓から侵入しようとした疑い。

 白石署によると、隣の建物の屋根から寝室のベランダに移ったとみられる。窓のカーテンが揺れているのを不審に思った女性が外を確認し、逃走する男を見て110番。署員が近くにいた森谷容疑者を見つけた。女性は容疑者と面識がないと話しているという。

消防副所長 悪ふざけで部下の髪の毛を刈る

YOMIURI ONLINE
2018年06月12日(火)07時26分

部下5人の頭髪「散髪したろか」バリカンで刈る

 勤務中に部下の頭髪をバリカンで刈るなどの不適切行為を繰り返したとして、奈良県広域消防組合は11日、橿原消防署(橿原市)の副署長だった男性消防司令長(53)を懲戒免職処分にした。

 消防司令長は「髪が伸びた署員への注意喚起のつもりだったが、悪ふざけの度が過ぎた」と話している。

 発表によると、消防司令長は昨年11~12月、男性署員5人に対し「散髪したろか」と署内の食堂に連れて行き、私物の電動バリカンで髪を刈った。モヒカン刈りのような髪形にされた署員もいたという。

 「人間関係が悪化するので、断れなかった」と説明している署員もおり、同消防組合は、パワーハラスメントに当たると判断。

 消防司令長は、同署で購入した草刈り機を無断で自宅に持ち帰ったり、不適切な物品購入をしたりしていたことも判明した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ