自衛隊

子3人に「しつけ」暴行、停職6カ月 海自40代幹部

産経新聞
2019年2月18日(月)18時42分

子3人に「しつけ」暴行、停職6カ月 海自40代幹部

 海上自衛隊呉地方総監部(広島県呉市)は18日、自分の子供3人に約10年前から暴行を加えていたとして、潜水艦教育訓練隊の40代の男性幹部を停職6カ月の懲戒処分にした。昨年5月に妻からの通報を受け、総監部が調査していた。

 総監部によると、男性幹部は平成21年から29年7月にかけて、3人の子供を足で蹴ったり頭部をたたいたりし、しつけ名目で子どもの頭髪をつかみ引きずり倒し、顔面をベッドの柵に打ちつけ3週間の傷害を負わせた。

 男性幹部は神奈川県に住んでいた際、家族が児童相談所に相談したこともあった。

 聴取に男性幹部は「教育する上で暴力を振るったことは許されることではない。幹部として部隊に多大な迷惑をかけた」と話している。

平手打ちで減給処分

埼玉新聞
2019年2月12日(火)

3人に平手打ち…自衛隊体育学校で 自ら報告した1等陸尉処分「女性の容姿を誹謗したから処分覚悟で暴行」

 陸上自衛隊朝霞駐屯地内の自衛隊体育学校は12日、隊員3人に平手打ちの暴行を加えたとして、同学校所属の50代男性1等陸尉を減給1カ月(30分の1)の懲戒処分を行ったと発表した。

 同学校によると、1等陸尉は昨年1月11日、同学校の教室で、海上自衛隊の20代男性隊員3人に対して、顔を各1回平手打ちした。同学校は毎年10月から翌3月までの6カ月間、同校で養成する各競技の選手を選定するため集合訓練を実施。隊員3人は訓練後、それぞれの部隊に帰任している。事件直後、1等陸尉は自ら暴行行為を上司に報告。1等陸尉は「3人は訓練に参加していた別の女性隊員に対して容姿を誹謗(ひぼう)する言動があったので、自分の処分覚悟でやった」と話しているという。


傷害容疑で自衛官逮捕 静岡

産経新聞
2019年2月10日(日)11時39分

傷害容疑で自衛官逮捕 静岡

 静岡県警御殿場署は10日、コンビニの駐車場で居合わせた男性を殴り、けがをさせたとして、傷害の疑いで、同県小山町須走、陸上自衛隊富士駐屯地所属の自衛官、近藤真彦容疑者(37)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は10日午前4時15分ごろ、御殿場市新橋のコンビニ駐車場で、東京都の柔道整復師の男性(25)の顔を殴るなどし、けがを負わせたとしている。

 同署によると、近藤容疑者は10日は休みで、当時、酒に酔っていたという。男性とは面識がなかった。殴られた男性がその場で署に通報した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ