岡山県

スカート内盗撮

読売
2021年04月10日(土)12時37分

市局次長、買い物中の女性のスカート内にスマホ…店員気付いて110番

 女性のスカート内を盗撮したとして、岡山県警岡山南署は9日、岡山市市民協働局次長の男(57)(岡山市南区)を、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。調べに対し、「私がやったことに間違いない」と容疑を認めているという。

 発表によると、男は8日午後6時45分頃、同市内の店舗で買い物中の女性客のスカート内に、スマートフォンを差し向けて盗撮した疑い。店員が気付いて110番し、駆けつけた同署員が逮捕した。

 同局の近藤康彦局長は「事実関係を確認し、厳正かつ適切に対処したい」と話した。

痴漢

山陽新聞
2021年04月08日(木)11時54分

電車で痴漢行為 県職員の男逮捕 容疑で岡山中央署

 岡山中央署は8日、電車内で痴漢行為をしたとして岡山県迷惑行為防止条例違反の疑いで、県備中県民局水島港湾事務所の総括副参事の男(52)=岡山市北区=を逮捕した。

 逮捕容疑は2月4日午後6時10分ごろから同19分ごろの間、県内を走行中の電車内で、20代女性=同市=の尻を触るなどした疑い。「触ったことに間違いない」と容疑を認めている。

 同署などによると、JR岡山駅で降りた女性が駅員に被害を訴え、同署が防犯カメラの映像などから割り出した。

 県によると、男は1989年4月に土木職として採用され、2020年4月から同事務所勤務。県人事課は「県職員への信頼を損なわせたことを深くおわびする。事実関係を確認し、厳正に対処したい」としている。

スカート内盗撮 岡山市職員逮捕

山陽新聞
2021年04月09日(金)12時12分 

スカート内盗撮 岡山市職員逮捕 容疑で岡山南署

 女性のスカート内を盗撮したとして、岡山南署は8日夜、岡山県迷惑行為防止条例違反の疑いで、岡山市市民協働局次長の男(57)=同市南区=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後6時45分ごろ、同福成の店舗で、陳列棚の商品を見ていた女性客の後ろから近づき、スマートフォンの動画撮影機能を使ってスカート内を盗撮した疑い。「私がやったことに間違いない」と容疑を認めている。

 同署によると、容疑男の不審な動きを目撃した店員が声を掛けたところ、現場から立ち去ろうとしたため110番した。

 同市によると、容疑男は1982年に採用。市消費生活センター所長などを経て、2019年4月から現職。男女共同参画や町内会活動などを統括する役割を担当し、勤務態度に問題はなかったとしている。8日は通常通り勤務し、午後5時半ごろに退庁したという。

 9日、会見した近藤康彦・市民協働局長は「幹部職員の逮捕という事実を重く受け止め、被害者と市民に深くおわびする。事実関係を確認し、厳正に対処したい」と述べた。

記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ