宮崎県

91歳男性はねられ死亡 帰省中の自衛官逮捕

2016年12月30日(金)21時07分 産経ニュース

91歳男性はねられ死亡 帰省中の自衛官逮捕

 30日午後4時ごろ、宮崎県えびの市の県道で、横断歩道を渡っていた長谷敏通さん(91)=同市=が乗用車にはねられ、死亡した。県警えびの署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、乗用車を運転していた陸上自衛隊北熊本駐屯地所属の自衛官、竹満宏容疑者(29)=熊本市北区八景水谷=を現行犯逮捕した。

 えびの署によると、竹満容疑者は帰省中だったという。

自衛官が少年に淫行容疑 宮崎、条例違反で逮捕

2016年9月5日(月)18時12分 産経ニュース

自衛官が少年に淫行容疑 宮崎、条例違反で逮捕

 宮崎県警は5日、17歳の少年にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで、航空自衛隊新田原基地(同県新富町)所属の3等空曹、甲斐雄己容疑者(30)=同町=を逮捕した。

 逮捕容疑は2015年12月4日夜、宮崎市の公園の駐車場に止めた車内で、18歳未満と知りながら、県内に住む少年にみだらな行為をした疑い。県警によると、2人は会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合ったという。

 新田原基地の熊谷三郎空将補は「警察の捜査に協力し、厳正に対処する」としている。

続きを読む

着服で村職員をクビ

2016年8月12日(金)20時32分 朝日新聞DIGITAL

村職員が公金1千万円超を着服、懲戒免職 宮崎・西米良

 住民が納めた税金や公共料金約1840万円を着服したとして、宮崎県西米良(にしめら)村は12日、福祉健康課主幹の男性(37)を懲戒免職処分にしたと発表した。処分は10日付。村の聴取に、男性は「借金の返済や遊興費に充てた」と説明。全額返済したことなどから、刑事告訴はしないという。

 村によると、男性は2009年4月~昨年3月末に会計室に勤務。09年10月~昨年3月末に123回にわたり、村の郵便貯金口座に納入された税金などを下ろし、村の指定金融機関の口座に預け替える際に現金を着服した。会計業務全般を1人で担当していたという。会計帳簿と口座残高が一致しないことに後任者が気づいて発覚した。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ