その他

海上保安庁職員2人に停職処分

産経新聞
2020年4月24日(金)20時50分

海保、職員2人を停職処分 傷害と自転車窃盗

 海上保安庁は24日、職場や路上で、同僚や通行人に暴行したとして、海洋情報部の男性職員(62)を停職3カ月、マンション駐輪場から自転車を盗んだとして、警備救難部の男性職員(45)を停職2カ月のいずれも懲戒処分にした。海保は「誠に遺憾。再発防止を徹底する」としている。

 海保によると、海洋情報部の職員は昨年4月、測量船でトラブルになった同僚の首をつかんで全治1週間のけがを負わせた。さらに同11月、東京都港区で、酔った状態で口論になった通行人を殴り、警視庁に傷害容疑で現行犯逮捕された。

 警備救難部の職員は昨年10月、東京都板橋区で自転車を盗んだ。前日夜に飲酒し、帰宅中の電車で寝過ごし、歩いて自宅に戻る途中だった。

少女2人にわいせつ 海保職員を書類送検

日テレNEWS24
2019年8月30日(金)19時02分

少女2人にわいせつ 海保職員を書類送検

少女2人にわいせつな行為をしたとして、海上保安庁の24歳の職員の男が書類送検された。

警察によると、書類送検された第3管区海上保安本部総務部職員の24歳の男は、去年9月と今年3月、ツイッターを通じて知り合った当時15歳と16歳の少女に対し、わいせつな行為をしたり、携帯電話で撮影したりした疑いがもたれている。

調べに対し、男は容疑は認めていて、今日付で辞職したという。

覚せい剤使用のキャリア免職=文科省

top_header_logo4
2019年07月26日(金)16時47分

覚せい剤使用のキャリア免職=文科省

 文部科学省は26日、覚せい剤取締法違反などの罪で東京地検に起訴された同省キャリア官僚の福沢光祐被告(44)を、同日付で懲戒免職にしたと発表した。
 同省によると、福沢被告は覚せい剤を自宅などで使用し、省内でも所持していたと認めている。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ