香川県

自宅窓から下半身露出疑い、54歳消防士長を逮捕 高松

2017年4月4日(火)18時41分 産経WEST

自宅窓から下半身露出疑い、54歳消防士長を逮捕 高松

 香川県警高松北署は4日、自宅の窓から通行人に向けて下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで高松市消防局の消防士長(54)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後1時40分ごろ、自宅前を歩いていた女性会社員2人に対し、2階の窓から下半身を見せたとしている。

 消防局によると、4日午前8時半まで勤務した後、非番だった。河西洋一同市消防局長は「事実関係を調査し、厳正に処分する」とのコメントを出した。


ストーカー容疑で巡査長を逮捕

2016年12月5日(月)20時50分 産経WEST

40代知人女性にストーカー容疑、香川県警の58歳巡査長を逮捕

 知人の40代女性に繰り返しつきまとったとして、香川県警は5日、ストーカー規制法違反容疑で、県警丸亀署地域1課巡査長、萩原昭彦容疑者(58)=同県善通寺市=を逮捕した。萩原容疑者は「恋愛感情はなく、ストーカー行為にはならない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は10月11日から11月8日の間、5回にわたり、香川県内に住む女性を店舗内や金融機関などで待ち伏せしたり、女性が乗った車の後ろをバイクで追いかけたりしたとしている。

 県警監察課によると、10月中旬、女性から県警に被害の相談があり、その後もつきまといが続いたため、10月25日、萩原容疑者にストーカー規制法に基づく文書警告を行っていた。当時交番勤務だったが、女性からの相談以降、内勤に配置換えされた。

 香川県警の警察官の逮捕は今年2人目。県警の竹林栄一首席監察官は「警察官が逮捕されたことは誠に遺憾であり、今後の捜査で明らかになった事実に即して厳正に対処します」とコメントした。

陸上自衛官の少年逮捕 男子高校生にわいせつ疑い

2016年10月27日(木)17時51分 産経WEST

陸上自衛官の少年逮捕 男子高校生にわいせつ疑い

 香川県警は27日、高校1年の男子生徒(16)にわいせつな行為をしたとして、同県青少年保護育成条例違反の疑いで、同県善通寺市の陸上自衛官の少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月12日、同県三豊市内のスーパーのトイレで、18歳未満の男子生徒にわいせつな行為をしたとしている。

 少年の勤務先の駐屯地は「国民を守る自衛官としてあってはならないこと。再発防止に万全を期す」とのコメントを出した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ