山口県

万引容疑で岩国市職員逮捕 市長が陳謝

2017年4月23日(日)13時54分 日テレNEWS24

万引容疑で岩国市職員逮捕 市長が陳謝(山口県)

岩国市役所の女性職員が万引きの疑いで22日、逮捕された事件で、岩国市の福田市長は23日、記者会見を開き、陳謝した。福田市長は「誠に申し訳ございませんでした」と冒頭、頭を下げた、この事件は、22日正午過ぎ、岩国市役所保険年金課に勤務する片山杏美容疑者32歳が唐揚げや寿司のパックなど2313円分の食料品5点を盗んだとして警察に逮捕されたもの。岩国市役所では4月、嘱託職員が酒気帯び運転で検挙されたほか、ことしに入ってから車検切れのまま公用車を使っていたり、公文書を誤って送付し、個人情報が漏えいしたりするなど不祥事が相次いで発覚している。福田市長は「これまでにないような憂慮すべき事態と受け止めている」と陳謝した。岩国市では23日、緊急の部長会議を開いていて24日の朝礼などを通じ、法令順守の徹底や綱紀の粛正を図っていくとしている。

男性空士長と女性空士長が勤務中にわいせつ行為

2017年03月28日(火) 山口朝日放送

航空自衛隊 勤務中にわいせつ行為の隊員を懲戒処分

仕事中にわいせつな行為をして職務を怠ったとして
航空自衛隊防府南基地は 隊員の男女2人を停職5日の懲戒処分としました。

懲戒処分を受けたのは 防府南基地航空教育隊に所属する男性空士長(25)と女性空士長(20代)です。

防府南基地によりますと 2人は去年11月
仕事中に基地内でわいせつな行為をし 職務を怠ったということです。

男性隊員は2010年にも 18歳未満の少女に裸の画像を送らせたとして
児童ポルノ法違反で検挙されたこと受け 懲戒処分を受けていました。

基地によると 男性隊員は「性的なことに興味があった」と話していて
2人はあす付けで依願退職するということです。

酒気帯びの女性巡査逮捕 通勤中、当て逃げも

2016年10月18日(火)18時51分 産経WEST

酒気帯びの女性巡査逮捕 通勤中、当て逃げも

 山口県警は18日、車で通勤中に酒気帯び運転をしたとして、道交法違反の疑いで、山口南署交通課の巡査、田中梨江容疑者(23)を現行犯逮捕した。「前日夜に酒を飲んで、車を運転した」と容疑を認めている。県警は飲酒した場所や時間などを詳しく調べる。

 県警交通指導課によると、田中容疑者は同日朝、山口市内の交差点で信号待ちの軽ワゴン車に追突し、現場から立ち去った。軽ワゴン車の50代男性が110番し、約15分後に約10キロ先の市道で田中容疑者の車が停止。駆け付けた警察官が飲酒検査をし、アルコールを検出したため逮捕した。

 逮捕容疑は18日午前9時10分ごろ、山口市名田島の市道で、酒気帯び状態で乗用車を運転したとしている。

 村岡高文首席監察官は「誠に遺憾。厳正に対処する」とのコメントを出した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ