北海道

着服やウニ密漁 道教委9件処分

北海道新聞
2018年02月16日(金)05時00分

着服やウニ密漁 道教委9件処分

 道教委は15日、校長室の金庫に保管されていた現金20万円を持ち出して着服したとして江別市の中学校の男性教諭(43)を懲戒免職にするなど、9件の懲戒処分を発表した。

 道教委によると、この男性教諭は昨年7~8月、5回にわたって校長室の金庫から部活動などの運営費計20万円を持ち出し、借金返済などに充てた。既に全額を弁済したという。監督責任を怠ったとして、この中学校の男性校長(57)を戒告とした。

 また、部活動大会の引率中に宿泊先のホテル自室で女子生徒からマッサージを受けた道央の高校の男性教諭(60)、ウニ12個を密漁したとして罰金の略式命令を受けた日高管内の特別支援学校の男性教諭(43)、年度をまたがって予算を使うため、9万円の備品購入時期を偽った道東の学校給食共同調理場の女性学校栄養職員(60)、授業中に寝ていた生徒の頭をたたいた苫小牧市の中学校の男性教諭(59)も戒告とした。

 人身事故を起こした江別市の小学校の女性教頭(53)は減給10%3カ月。約30キロ超過の速度違反をした岩見沢市の小学校の男性教頭(53)と、旭川市の中学校の女性教諭(23)は、それぞれ減給10%1カ月とした。

自衛官 同僚の下着盗んで停職

産経ニュース
2018年2月13日(火)12時03分

同僚の下着盗み自衛官停職 札幌、第11旅団

 陸上自衛隊第11旅団(札幌市)は13日、同僚の女性隊員の下着を盗むなどしたとして、第11高射特科中隊の20代の男性陸士長を停職35日の懲戒処分とした。陸士長は依願退職する。

 第11旅団によると、陸士長は昨年6月、自衛隊の車両内に積んであった女性隊員の衣装ケースから下着を盗むなどした。

 別の同僚が誤って陸士長の衣装ケースを開け、女性用の下着を見つけた。陸士長は「女性隊員に好意を抱いていた」と話しているという。

殺人未遂で自衛官逮捕

北海道新聞
2018年01月08日(月)08時46分

知人の少女刺した疑い 帯広の自衛官逮捕

 千葉県警東金署は7日、知人の少女(19)を刃物で刺したとして殺人未遂の疑いで、帯広市の陸上自衛隊帯広駐屯地の第5後方支援隊に所属する陸士長吉村将也容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は7日午後7時20分ごろ、東金市の住宅室内で、この住宅に住む専門学校生の少女を刃物で刺して殺害しようとした疑い。少女は腹部や背中を複数回刺されたとみられ、病院に運ばれたが、命に別条はないという。

 署によると、少女の家族が110番。吉村容疑者は現場から逃走したが同7時40分ごろ、署員が約1・2キロ離れた市道で「自首したい」と110番しているさなかの同容疑者を発見した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ