岐阜県

自衛官が5歳長男の足を踏みつけ骨折 傷害で逮捕

2017年3月13日(月)22時48分 産経WEST

自衛官が5歳長男の足を踏みつけ骨折 傷害で逮捕

 岐阜県警各務原署は13日、長男(5)の脚を踏みつけるなどして骨折させたとして、傷害の疑いで、各務原市に住む自衛官の男(28)を逮捕した。同署によると「その通りです」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は13日午前7時45分ごろ、自宅で長男の脚を踏みつけたり蹴ったりして右大腿骨を折る重傷を負わせた疑い。

 各務原署によると、他にあざや傷は見つかっていないという。男は妻と長男の3人暮らし。午前10時ごろ、長男が搬送された病院から「児童虐待の疑いがある」と署に通報があった。男は病院に同行し、付き添っていた。

警部補が酒気帯び運転で人身事故

2017年1月31日(火)23時07分 産経WEST

酒気帯び人身事故で警部補逮捕 「前夜の寝酒が…」 岐阜・下呂温泉交番勤務

 岐阜県警は31日、酒気帯び状態で車を運転し人身事故を起こしたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、下呂署地域課警部補の浦部貴宏容疑者(45)=岐阜県下呂市森=を逮捕した。

 逮捕容疑は31日午前9時20分ごろ、下呂市の市道で酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転、軽トラックと衝突し、岐阜県高山市の会社員の男性(59)に軽傷を負わせた疑い。「前夜の寝酒が残っていたのは分かっていたが運転してしまった」と容疑を認めているという。

 県警監察課によると、現場は片側1車線のセンターラインのあるカーブ。浦部容疑者が対向車線にはみ出し衝突した。

 浦部容疑者は下呂温泉交番に勤務。自宅のある警察官舎から下呂署に出勤中で、寝坊で遅刻していたという。通報を受けた署員が現場で呼気検査を実施、基準値以上のアルコールが検出された。

 加藤雅之首席監察官は「現職の警察官が逮捕されたことは遺憾。関係者と県民におわびし、事実関係を捜査の上で厳正に対処する」と話した。

続きを読む

市議が政務活動費を不正受給

2016年9月30日(金)18時42分 産経WEST

廃業喫茶店の白紙領収書で政活費 岐阜市議が9万を不正受給 石川では妻同伴の京都視察県議「ダメとは書いてない」

 岐阜市の高橋正市議(63)=自民=は30日、廃業した喫茶店の白紙領収書を使い、政務活動費約9万円を不正受給したと認め「認識が甘かった」と謝罪した。自民党会派幹部によると、高橋氏は辞職する意向も示唆しているといい、記者会見では「支援者と話して検討したい」と述べた。

 高橋氏によると、平成25年11月ごろ、廃業する行きつけの喫茶店から白紙の領収書を複数もらい、会議費として請求する際に10回以上、使用したという。別の店から実際にコーヒー豆を購入していたとしたが「虚偽の領収書という認識はあった」と述べた。

 29日に支援者から不正がないか確認されて不安になり、議会事務局に相談したという。

 一方、石川県議会の米田昭夫県議(71)=自民=が30日、妻同伴で京都府の有名観光地を巡った際の本人分の交通費など計約2万8千円を視察名目で政務活動費から支出していたと認めた。記者会見で「マニュアルに家族と視察してはいけないと書いていない。問題ない」と強調した。

 米田氏によると、昨年12月2日、妻と金沢駅から京都駅へJR特急のグリーン車で移動。嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車や、保津川下りを体験した。その後、1人で天竜寺や美術館を視察したという。本人分の運賃や入館料などを政活費から支出していた。

 米田氏は「観光地の交通機関や混雑状況を視察した」と説明。視察報告書の記載は数行で「外国人が多かった。人混みが激しかった」などと記したという。

 米田氏は他にも複数回、視察名目で県内の温泉地に宿泊し、政活費を支出している。日帰りできる県内でも宿泊した理由について「朝の観光客の動きを見るため」と述べた。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ