京都府

京都市職員が大麻所持

朝日放送
2017年11月10日(金)18時59分

【京都】上下水道局職員 大麻所持容疑で逮捕

京都市上下水道局の57歳の職員らが、車の中で乾燥大麻を所持していたとして逮捕されました。

現行犯逮捕された、京都市上下水道局の職員・水谷和人容疑者(57)ら2人は、10日未明、大阪市住之江区で、停車中の車内で乾燥大麻を所持した疑いがもたれています。付近を巡回していた警察官が、車が急発進したことを不審に思い、職務質問したところ運転席の足元付近から乾燥大麻が見つかりました。2人は友人で、水谷容疑者らは、「2人で南港に釣りに行って、一緒に吸った」と容疑を認め、「西成の売人から買った」と話しています。京都市上下水道局によりますと、水谷容疑者は30年以上勤続し、「勤務態度に問題はなかった」ということです。

セクハラで京都府職員を懲戒処分

毎日放送
2017年10月18日(水)19時39分

仕事で知り合った女性に「ミニスカート姿が見たい」京都府職員懲戒処分

 京都府の男性職員が仕事上で知り合った女性に対し、セクハラにあたるようなLINEメッセージを送り続けたとして、懲戒処分を受けました。職員は、多い時には1日160件のメッセージを送っていたということです。

 戒告の懲戒処分を受けたのは京都府建設交通部の主査の男性職員(49)です。京都府によりますと、職員は無料通話アプリ「LINE」で今年4月から5か月間、仕事上で知り合った女性に「ミニスカート姿が見たい」といったメッセージを毎日約30件、多い時には1日160件送っていたということです。また女性の肩を叩いたり、必要以上に顔を近づけて話すなどのセクハラ行為も行っていました。

 先月、女性が上司に相談したことで発覚し、男性職員に尋ねたところ「冗談のつもりだった」と話しているということです。

万引きで1等海曹停職

産経WEST
2017年10月4日(水)12時08分

護衛艦「あさぎり」1等海曹が休暇中にディズニーランドで万引、停職処分に 京都

 海上自衛隊舞鶴地方総監部(京都府舞鶴市)は4日、万引したとして、護衛艦あさぎりの男性1等海曹(44)を停職20日の懲戒処分にした。

 総監部によると、海曹は昨年12月26日夜、休暇中に家族と訪れた千葉県の東京ディズニーランドで、土産物店からキャラクター商品2点(3400円相当)を盗んだ。

 海曹はバッグに商品を入れたまま店を出たところを私服警備員に呼び止められた。「はぐれた家族を探そうと商品を持ったまま店を出て、バッグに入れてしまった」と話している。

 あさぎり艦長の藤崎勝2等海佐は「服務指導を徹底するとともに再発防止に努めます」とコメントした。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ