京都府

消防士が女子高生のスカート内盗撮

ytv 読売テレビ
2019年01月11日(金)19時01分

消防士がバスでスカート盗撮 京都で逮捕

 通勤中のバスの車内で女子高校生のスカートの中を盗撮したとして、京都市消防局の消防士の男が、現行犯逮捕された。

 京都府迷惑防止条例違反の疑いで、現行犯逮捕されたのは、中京消防署の消防士・奥村友喜容疑者(21)。警察によると、奥村容疑者は、11日午前7時半すぎ、通勤中の京都市バスの車内で、女子高校生のスカートの中をスマートフォンで撮影した疑いが持たれている。

 会社員の男性が、犯行を見つけて、奥村容疑者を取り押さえ、警察に引き渡したという。スマートフォンには、スカートの中が映った動画が保存されていて、調べに対し、奥村容疑者は「盗撮したことに間違いない」と容疑を認めているという。

 京都市消防局は「早急に事実関係を確認し、厳正な処分を行っていく」とコメントしている。

京都府警 警視がセクハラ

京都新聞
2018年12月27日(木)11時56分

警察学校入校の女性警官の体触る セクハラで男性警視を懲戒処分

 京都府警察学校(京都市伏見区)に入校していた女性警察官にセクハラ行為を繰り返したとして、京都府警監察官室が、警察学校勤務の50代の男性警視を減給の懲戒処分にしていたことが27日、京都新聞の情報公開請求などで分かった。処分は13日付で、男性警視はすでに依願退職している。

 男性警視は昨年から今年にかけて、府警察学校に入校していた複数の女性警察官に対して、校外で体を触るなどのセクハラ行為を繰り返していたという。

 京都新聞は26日、府警監察官室に対し、男性警視のセクハラ行為や懲戒処分について取材したが、同室は「何も答えられない」と説明を拒んでいた

スカート内にスマホ  警部補を現行犯逮捕

毎日放送
2018年12月08日(土)12時22分

スカート内にスマホを差し入れた疑い、京都府警の警部補逮捕

 京都府警の警部補の男が、京都市内の地下鉄の車内で女子大学生のスカートの中にスマートフォンを差し入れたとして逮捕されました。

 逮捕されたのは、京都府警刑事部企画課の警部補・村西康広容疑者(37)です。警察によりますと、村西容疑者は7日午後10時頃、京都市営地下鉄烏丸線の五条駅から四条駅に向かう車内で、女子大学生(22)のスカートの下に背後からかばんに入れたスマートフォンを差し出した疑いがもたれています。

 車内にいた乗客の男性が村西容疑者を不審に思い声をかけたところ、逃走し改札を無理やり突破。駅員らが追いかけ、近くの路上で通行人の男性が取り押さえたということです。警察の調べに対し、村西容疑者は「差し入れもしていませんし、撮影もしていません」と容疑を否認しているということです。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ