鹿児島県

自衛官が女児にわいせつ行為

鹿児島テレビ
2019年11月6日(水)19時07分

遊んでいた女児を車に乗せて… 強制わいせつ容疑で自衛官の男を逮捕

2019年7月、鹿児島県内で小学生の女の子の体を触ったとして、海上自衛隊鹿屋航空基地の自衛官の男が強制わいせつの疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、海上自衛隊鹿屋航空基地の自衛官、上園大作容疑者(44)です。

 警察によりますと、上園容疑者は7月13日の日中、鹿児島県内の駐車場に停めた車の中で、小学生の女の子の体を触った疑いが持たれています。

 10月19日に女の子の両親から警察に被害届が出され、関係者の供述や現場の鑑識作業から上園容疑者が浮上したということです。

 女の子と上園容疑者は面識がなく、現場の駐車場で遊んでいた女の子に上園容疑者が声をかけ、女の子が車に乗ったとみられています。

 警察の調べに対して、上園容疑者は逮捕容疑を認めているということです。

 今回の逮捕について海上自衛隊鹿屋航空基地の第1整備補給隊、大塚裕孝司令は「隊員がこのような事案を起こしたことについて誠に申し訳なく思っております。事実関係を確認し、厳正に対処するとともに、警察の捜査に全面的に協力してまいります」とコメントしています。

霧島市職員が窃盗

MBC南日本放送
2019年04月19日(金)16時26分

電気牧柵器を盗んだ疑い 霧島市職員 窃盗容疑で逮捕

イノシシなどから田んぼを守るために設置された電気牧柵器を盗んだ疑いで霧島市職員の男が警察に逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは霧島市牧園町高千穂の霧島市職員、西徳雄容疑者(51)です。
横川警察署によりますと、西容疑者は去年11月中旬からことし1月8日にかけ、霧島市横川町の75歳の男性が所有する田んぼから電気牧柵器と支柱、およそ4万8千円相当を盗んだ疑いがもたれています。
電気牧柵器は、イノシシなどの有害鳥獣が田畑に入るのを防ぐ装置で、被害にあった男性が、霧島市から借りていたものでした。警察によりますと、西容疑者の親族の田畑からは盗まれた電気牧柵器が見つかっていて、取り調べに対し西容疑者は、容疑を認めているということです。

霧島市によりますと西容疑者は敷根清掃センターに勤務していて、霧島市の中重真一市長は「市民の信頼を損ねたことを深くお詫びいたします。今後、事実関係を確認し、厳正に対処してまいります。」とコメントしてます。

続きを読む

海自鹿屋基地の自衛官 女性隊員の情報32時間検索

MBC南日本放送
2019年04月19日(金)19時22分

海自鹿屋基地の自衛官 女性隊員の情報32時間検索

海上自衛隊鹿屋航空基地の男性自衛官が、好意を寄せている女性隊員の情報を勤務中にパソコンで調べていたとして、19日付けで減給の懲戒処分を受けました。

減給6分の1、1か月の懲戒処分を受けたのは、鹿屋航空基地の航空隊に所属する40代の男性の3等海佐です。
鹿屋基地によりますとこの3等海佐は、好意を寄せている女性隊員に関する情報を得ようと、去年6月から10月にかけて、勤務時間中にパソコンで合わせて32時間19分にわたり、調べていたということです。
匿名の内部情報をもとに調査して明らかになったもので、3等海佐は「深く反省している」と話しているということです。

3等海佐が所属する第22航空隊司令の鈴木克哉・1等海佐は、「本事案を重く受け止め、教育・服務指導を徹底してまいります」とコメントしています。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ