広島県

セクハラや横領で懲戒処分

山陽新聞
2020年04月14日(火)11時00分

セクハラや横領で警官ら懲戒処分 広島県警、3人減給

 複数の女性へのセクハラ行為や、集金したコーヒー代の横領などが発覚し、広島県警が警察官や職員ら3人を減給の懲戒処分にしていたことが14日、県警への取材で分かった。処分は2月27日~3月19日付。

 県警監察官室によると、セクハラ行為と不適切な異性関係により警察署勤務の男性巡査長を減給10分の1(6カ月)とした。また知人女性に抱きついてわいせつな行為をした警察署勤務の男性警部補と、同僚らから集金したコーヒーなどの購入費を横領した県警本部の課長代理級の男性職員を、それぞれ減給10分の1(3カ月)とした。

 監察官室は「再発防止へ必要な指導をしていく」と話している。

町長が辞職

NHK NEWS WEB
2020年4月7日(火)12時42分

広島 安芸太田町長が辞職 河井前法相から現金20万円受け取り

自民党の河井案里議員が初当選した去年の参議院選挙をめぐり、夫の河井克行前法務大臣から現金20万円を受け取ったと明らかにした広島県安芸太田町の小坂真治町長が7日、町議会の議長宛てに辞職願を提出し受理されました。

自民党の河井案里議員が初当選した去年7月の参議院選挙をめぐっては、安芸太田町の小坂真治町長が去年4月、河井克行前法務大臣から現金20万円を受け取ったと明らかにし「白い封筒を渡されて押し返したが日頃から選挙などでお世話になっている思いもあり受け取ってしまった。現金を受け取ったのは安易で、反省している」と述べています。

これについて町議会の全員協議会が7日開かれ、小坂町長が町議会の議長宛てに辞職願を提出したことを説明しました。

協議会のあと小坂町長は報道陣の取材に対し「道義的責任をとって辞表を提出した。町民の皆さんには申し訳ないという気持ちだ」と陳謝したうえで、河井前大臣については「自分の立場で説明するものと思う」と述べました。

また、7日までに検察の任意の事情聴取を受けたことを明らかにしました。

議会事務局によりますと、辞職願は7日、受理されたということで、公職選挙法の規定により7日から50日以内に選挙が行われることになっているため、町長選挙は来月末までに行われる見通しです。

2020年04月07日、NHK

公然わいせつ疑いで海上保安官を逮捕

中国新聞デジタル
2020年2月6日(木)

公然わいせつ疑いで海上保安官を逮捕

 広島西署は5日午後10時40分ごろ、いずれも自称の広島市西区草津新町1丁目、第6管区海上保安本部(広島市南区)の海上保安官菅哲也容疑者(46)を公然わいせつの疑いで現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後10時5分ごろ、自宅近くの市道で下半身を露出した疑い。同署によると、菅容疑者は当時飲酒しており「出したかどうか分からない」と供述しているという。

 同本部船舶技術部の鈴木芳孝部長は「事実関係を調査している。国民の信頼を裏切るものであり、大変申し訳ない」とのコメントを出した。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ