広島県

国交省職員が盗撮未遂

テレビ新広島
2020年01月2日(木) 12時20分

国交省職員 県迷惑防止条例違反で現行犯逮捕

東広島市のショッピングセンターで女子高校生のスカートの中を盗撮しようとした国土交通省の職員がきのう県迷惑防止条例違反で現行犯逮捕されました。

県の迷惑防止条例違反で逮捕されたのは、国土交通省・中国地方整備局・広島国道事務所の小林将雄容疑者(66)です。
警察によりますと、小林容疑者は、きのう午後3時過ぎ、東広島市西条町のショッピングセンターで、家族と買い物に訪れていた女子高校生のスカートの下に小型カメラを仕込んだ靴を差し入れ盗撮しようとしたとして、目撃した男性客に現行犯逮捕されました。
小林容疑者は「間違いない」と容疑を認めています。
警察は、犯行の動機や余罪を詳しく調べています。

小学生にわいせつ行為 自衛官を逮捕

top_header_logo4
2019年12月09日(月)19時07分

防衛大研究科生を逮捕 小学女児に乱暴容疑―広島県警

 小学生の女子児童に乱暴したとして、広島県警呉署は9日、強制性交容疑などで、防衛大学校所属の1等海尉田中隼人容疑者(30)=神奈川県大和市福田=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は11月4日午前11時~午後5時半ごろ、広島県呉市内のホテルで、13歳未満と知りながら女子児童にわいせつな行為をした疑い。
 同署によると、2人はインターネット交流サイト(SNS)を通じて知り合った。
 防衛大によると、田中容疑者は防衛大理工学研究科前期課程の2年生。国分良成校長は「誠に遺憾。厳正に対処する」とのコメントを出した。

消防士長が酒気帯び容疑

TBS
2019年11月30日(土)

消防職員 飲酒運転で現行犯逮捕、2歳の息子も同乗

 30日朝、広島市消防局の職員が酒を飲んで車を運転したとして、警察に現行犯逮捕されました。

 逮捕されたのは、広島市消防局の職員・小熊祐一郎容疑者(35)です。警察によりますと、小熊容疑者は30日午前9時ごろ、広島市の市道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いが持たれています。

 小熊容疑者は付近のコンビニエンスストアから車で出る際に軽ワゴンに衝突し、そのまま立ち去りました。通報を受け、捜索中の警察に停止を求められるも逃走、その後、電柱に衝突しました。調べに対して容疑を認めているということです。逮捕時、乗用車には2歳の息子が乗っていたということです。

 警察は、小熊容疑者が乗用車を運転した経緯などを調べています。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ