奈良県

ヘイトスピーチで 安堵町の町議に辞職勧告

奈良テレビ
2019年11月11日(月) 19時40分

ヘイトスピーチで 安堵町の町議に辞職勧告

 自らのSNSに、差別的な内容を投稿したとして安堵町の町議にきょう、辞職勧告決議案が提出され全会一致で可決されました。

 辞職勧告決議を受けたのは、安堵町の増井敬史議員です。増井議員は、今年の8月、自らのFacebookに「韓国の強姦と売春の文化は世界中ですでに有名」などと投稿。さらに、先月にも外国人の生活保護の受給について「日本人にタカることが目的」などと投稿していました。安堵町議会はこうした内容が外国人に対するヘイトスピーチに当たるとして、きょうの臨時議会で辞職勧告決議案を、全会一致で可決しました。増井議員は、去年の1月にも同様の投稿で批判を浴び、議員を辞職していましたが、ことし4月の町議会選挙で当選していました。ただ、議会の決議には強制力はなく、増井議員もこのようにのべています。

増井敬史町議
「私自身には差別的な意図はなく日本人の若い女性が性犯罪に巻き込まれないようにというような注意喚起の意味でコメントさせていただきました こんな事態になるとは予想もせずに考えが甘かったんですけれども、今回はやめずに辞職勧告という事態になったんですけど、頑張ろうと思っています」

女子中学生を盗撮

NHK NEWS WEB
2019年09月19日(木)09時43分

迷惑防止条例違反疑い町課長逮捕

橿原市の近鉄の駅のホームで、女子中学生のショートパンツの下にスマートフォンを差し入れたとして、川西町の総務課長が奈良県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。
警察の調べに対し、容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは川西町の総務課長、石田知孝容疑者(53)で、18日午後10時すぎ、近鉄大和八木駅のホームで、電車を待っていた15歳の女子中学生のショートパンツの下にスマートフォンを差し入れたとして、奈良県の迷惑防止条例違反の疑いが持たれています。
石田総務課長が中学生の後ろにしゃがみ込み、かかとの近くでスマートフォンのカメラを上向きにして持っているのに別の乗客が気づき、通報を受けた駅員が取り押さえたということです。
警察によりますと、石田総務課長は当時、飲酒したあとだったということで、警察の調べに対し、「身に覚えがない」と供述し、容疑を否認しているということです。
これまでのところスマートフォンからは女性を撮影した写真などは見つかっていないということで、警察が当時の詳しい状況を調べています。
川西町は「警察から連絡が入ったばかりで、詳細についてのコメントは差し控えさせていただきます」としています。

消防士が女子中学生にわいせつ行為

NHK NEWS WEB
2019年09月10日(火)16時06分

中学生にわいせつか消防署員逮捕

奈良県の生駒市消防本部の26歳の消防署員が、出会い系サイトで知り合った15歳の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、県の青少年健全育成条例違反の疑いで警察に逮捕されました。

 逮捕されたのは、生駒市消防本部の消防署員、塩口瑛信容疑者(26)です。
 警察によりますと、塩口容疑者は、ことし6月、奈良県内のホテルで15歳の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、県の青少年健全育成条例違反の疑いが持たれています。
 塩口容疑者は出会い系サイトを通じて中学生と知り合い、別のSNSでやりとりしたあと、待ち合わせ場所まで中学生を車で迎えに行ってホテルに向かったということで、女子中学生から話を聞いた母親が警察に相談していました。
 塩口容疑者は調べに対し、「中学生と知っていて、わいせつな行為をしたのはまちがいない」と容疑を認めているということです。
 生駒市消防本部の福田一仁消防長は「市民に深くおわびします。再発防止に努め、今後は警察の捜査をふまえ、厳正に対処します」と話しています。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ