神奈川県

横浜市職員が盗撮容疑

SANSPOCOM

2017年7月28日(金)10時06分

横浜市職員を盗撮容疑で逮捕 駅構内エスカレーターで

 神奈川県警加賀町署は28日までに、駅構内で女性(24)のスカート内を盗撮したとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、横浜市ライフイノベーション推進課職員の男(30)=同市港北区=を逮捕した。

 逮捕容疑は27日深夜、JR関内駅のエスカレーターで、東京都八王子市の女性のスカート内をスマートフォンで動画撮影した疑い。

 署によると、スマホを差し入れているのに気付いた通行人の男性(37)が取り押さえ、署員に引き渡した。容疑者は酒に酔っていたという。

痴漢の疑いで川崎市職員を逮捕

日刊スポーツ
2017年7月14日(金)13時34分

痴漢疑いで川崎市職員逮捕 JR東海道線の電車内で

 神奈川県警戸部署は13日、電車内で女性の尻を触ったとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、川崎市職員の長谷川亮容疑者(41=横浜市磯子区洋光台)を逮捕した。

 逮捕容疑は13日午後11時10分ごろ、JR東海道線川崎-横浜間を走行中の電車内で、横浜市西区の女性会社員(28)の尻などを触った疑い。長谷川容疑者は「酒を飲んでいて覚えていない」と話しているという。

 署によると、目撃した乗客の男性2人が横浜駅のホームで取り押さえた。

警部補が捜索令状紛失

フジテレビFNN 2017年06月21日(水)23時43分

警部補が捜索令状紛失

神奈川県警の警部補が、捜索令状を紛失した。
神奈川県警港南署刑事課の45歳の男性警部補は、6月19日、横浜市内で、覚せい剤取締法や大麻取締法違反事件の捜査中に、捜索差押許可状2通を紛失したという。
男性警部補は、捜索差押許可状をウエストポーチに入れていて、捜索を行ったあとに立会人が体調不良を訴えたため、病院に行き、警察署に戻ってきたところで、紛失に気づいたという。
捜索差押許可状には、立会人の氏名、生年月日、捜索現場の住所が記載されていた。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ