神奈川県

男子高校生にわいせつ行為

神奈川新聞
2021年4月5日(月)19時10分

高1男子にわいせつ行為、陸自隊員の男を逮捕 戸塚署

 戸塚署は5日、静岡県青少年環境整備条例違反の疑いで、千葉県船橋市、陸上自衛隊習志野駐屯地の3等陸曹の男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年5月31日と8月9日、静岡市内のインタ-ネットカフェで、同市に住む高校1年の男子生徒(15)にわいせつな行為をした、としている。容疑を認めているという。

 同駐屯地は「誠に遺憾。警察の捜査に全面的に協力していく」とコメントした。


捜査情報漏らし現金受け取る

TBS
2021年3月31日(水)14時20分

神奈川県警警部補 暴力団へ捜査情報漏らす見返りに現金受け取ったか

 暴力団へ捜査情報を漏らす見返りに現金を受け取った疑いがあるとして、神奈川県警が40代の男性警部補を調査していることがわかりました。

 神奈川県警の調査を受けているのは、捜査第二課に所属する40代の男性警部補です。警部補は、暴力団へ捜査で知り得た情報を漏らす見返りに、現金を受け取っていた可能性があるということです。警部補は以前、暴力団対策課に所属していました。

 県警は「調査中のためコメントは差し控える」としていますが、本人から事情を聴くなどして調査を進めています。

無断欠勤して旅行

共同通信
2021年3月30日(火)19時12分

宣言中、在宅勤務日に無断旅行
横浜地検、事務官を戒告

 横浜地検は30日、神奈川県を含む1都3県に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されていた2月、在宅勤務日に無断欠勤し、私的な旅行に行ったとして、30代男性の検察事務官を戒告の懲戒処分にした。

 地検によると、事務官は在宅勤務をすると事前に申請していた2月16日、国内旅行に行った。同日、同僚に「旅行中で(翌17日に)出勤できないかもしれない。業務の一部を引き受けてもらいたい」と電話し、発覚。聞き取り調査に「軽率だった。有給休暇を取れば良かった」と話しているという。

 横浜地検の安藤浄人次席検事は「このような事案が発生しないよう指導を徹底する」とコメントした。


記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ