神奈川県

自衛官2人が淫行

NHK NEWS WEB
2018年01月31日(水)15時53分

海上自衛官淫らな行為か 逮捕

去年、神奈川県平塚市で中学3年の女子生徒に淫らな行為をしたとして、警察は海上自衛隊横須賀基地に所属する31歳の海士長の男を逮捕するとともに、27歳の海曹についても別の日に同じ女子生徒に淫らな行為をしたとして書類送検しました。

逮捕されたのは海上自衛隊横須賀基地の海士長、市川達也容疑者(31)で、警察によりますと、去年8月、平塚市の商業施設の駐車場で当時14歳だった中学3年の女子生徒に車の中で淫らな行為をしたとして県の青少年保護育成条例違反の疑いが持たれています。
パトロール中の警察官が車内の2人を見つけ、詳しい状況を調べていました。
警察の調べに対し容疑を認めているということです。
また、警察は、同じ基地に所属する27歳の海曹の男についても去年6月に同じ女子生徒と淫らな行為をしたとして書類送検しました。
警察によりますと、市川容疑者が無料通話アプリLINEで自衛隊員ら50人ほどと10代や20代の女性の合わせて400人ほどでグループを作っていて、女子生徒や海曹も参加し、連絡を取り合っていたということです。
海上自衛隊横須賀地方総監部は「誠に遺憾であり、被害に遭われた方に申し訳なく思います。厳正に対処してまいります」とコメントしています。

当直中にスマホ 自衛官を懲戒処分

産経ニュース
2018年1月20日(土)11時31分

当直中、護衛艦内でスマホゲームや動画閲覧 2人を戒告処分

 海上自衛隊横須賀地方総監部は、護衛艦「やまぎり」艦内で当直勤務中にスマートフォンでゲームをしたなどとして、40代と30代の男性2等海曹を戒告処分にした。

 地方総監部によると、日本近海を航行していた昨年6月14日夜、40代の2曹が約7分間、スマホでゲームをし、30代の2曹は約5分間、スマホで動画を見た。2人は艦内の別々の場所で当直勤務中に上官に見つかった。いずれも「少しだけなら良いかと軽い気持ちで使ってしまった」と話している。

 また、複数の隊員に平手打ちなどをしたとして、当時教育部隊の教官だった20代の3等海曹を停職6日の懲戒処分にした。「口頭よりも体罰の方が効果的だと思った」と話しているという。


飲酒死亡事故の車に同乗していた消防士を停職処分

共同通信
2018年1月12日(金)16時32分

飲酒死亡事故の車に消防士が同乗
停職処分、神奈川・茅ケ崎

 神奈川県大井町で昨年12月、酒気帯び運転でパトカーに追跡されている最中に死亡事故を起こした乗用車に同乗していたとして、同県茅ケ崎市消防本部は12日、男性消防士(21)を停職6カ月の懲戒処分にした。消防士は同日、依願退職した。

 消防本部によると、消防士はいったん逃走し、その後、県警小田原署で事情聴取を受けた。消防本部の聞き取りに「パニックになった」と話している。

 事故は昨年12月15日深夜に発生。大木司被告(20)=自動車運転処罰法違反などの罪で起訴=がパトカーの追跡を逃れるため、時速約100キロで交差点に進入して女性の車に追突し、女性が翌日死亡した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ