秋田県

交通違反もみ消し、能代署員4人書類送検

秋田魁新報
2017年11月2日(木)19時1分

交通違反もみ消し、能代署員4人書類送検 県警、懲戒処分も

 能代署員が知り合いの警察官の交通違反をもみ消した問題で、秋田県警は2日、同僚の20代男性巡査の違反を隠蔽(いんぺい)したとして、犯人隠避の疑いで署員4人を秋田地検に書類送致した。また、上司への報告を進言した女性巡査長を除く3人と、交通違反をした男性巡査の計4人を懲戒処分とした。

 書類送検されたのは、いずれも地域課に所属する▽課長の40代男性警部▽課長代理の30代男性警部補▽20代男性巡査長▽20代女性巡査長―の4人。

 送検容疑は9月28日午後11時25分ごろ、巡査長2人が能代市の市道をパトカーで巡回し、道交法違反(通行禁止)の疑いで車を止めたが、運転者が同僚と分かり、摘発せずに見逃した疑い。女性巡査長から指摘され、男性巡査長は上司に報告したが、課長と課長代理も摘発を指示しなかった疑いが持たれている。


LINE無視され交際女性殴る 巡査長を逮捕

河北新報
2017年07月07日金曜日

LINE無視され交際女性殴る 巡査長を逮捕

 秋田県警能代署は6日、傷害の疑いで、能代市落合、能代署生活安全課巡査長の池端綾容疑者(28)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月30日午後6時半ごろ、自宅アパートで、交際中の秋田県北部の20代女性に殴る蹴るなどの暴行を加え、顔や手足に2週間のけがをさせた疑い。
 県警によると、池端容疑者は30日午後6時ごろ、女性と無料通信アプリLINE(ライン)でやりとり中、返信しなかったことに腹を立てて自宅に呼び出した。今月3日に女性の知人男性から同署に相談があり、6日に被害届を受理した。

公然わいせつの疑いで湯沢市職員逮捕

2017年03月18日(土) 河北新報 ONLINE NEWS

公然わいせつの疑いで湯沢市職員逮捕

 秋田県横手署は16日、公然わいせつの疑いで、湯沢市会計課主査、原田憲容疑者(40)=湯沢市=を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同日午後7時ごろ、横手市の温泉宿泊施設の廊下で裸になり、下半身を露出した疑い。同署によると、「身に覚えがない」と容疑を否認している。湯沢市総務課によると、原田容疑者は16日の午後から有給休暇を取っていた。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ