東京都

少女に性的暴行 復興庁官僚を逮捕

毎日新聞
2020年7月19日(日)20時56分

復興庁官僚を準強制性交容疑で逮捕 少女に薬混ぜた酒飲ませ暴行か 警視庁

 10代の少女に薬を混ぜた酒を飲ませて性的暴行をしたとして、警視庁池袋署は19日、埼玉県新座市新堀1の復興庁参事官補佐、菅原久興容疑者(46)をわいせつ目的略取と準強制性交等の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は5月27日夜、東京都豊島区内の居酒屋で少女と食事中、睡眠作用のある薬を混ぜた酒を飲ませて意識を失わせ、近くのホテルに連れ込んで暴行したとしている。菅原容疑者は「ホテルで少女に何もしていない。薬も飲ませていない」と容疑を否認しているという。

 池袋署によると、菅原容疑者は、食事やデートに付き合う見返りに金銭を受け取る「パパ活」の相手を募集していた少女とツイッターを通じて2週間ほど前に知り合い、食事のみの約束で初めて会った。ホテルを出た後、タクシーの車内で気がついた少女が不審に思って池袋署に相談した。

警察官が自転車盗む

top_header_logo4
2020年06月19日(金)16時10分

巡査長、酔って自転車盗 容疑で書類送検、停職―警視庁など

 自転車を盗み酒気帯び運転したとして、警視庁は19日、第3方面交通機動隊の男性巡査長(32)を停職1カ月の懲戒処分にした。「歩くより速く帰れるので盗んでしまった」と話しているという。巡査長は同日付で辞職し、検挙した千葉県警が窃盗容疑で書類送検した。

 警視庁によると、巡査長は8日夕に退勤後、東京都目黒区の居酒屋で同僚4人と飲酒。電車で茨城県の自宅へ帰ろうとしたが、寝過ごして埼玉県杉戸町内で下車した。

 9日未明、同町の民家駐車場にあった無施錠の自転車を盗み自宅に向かったが、千葉県野田市内を走行中に県警野田署員から職務質問を受け、発覚した。

路上で女性の体触り窃盗か 消防士を逮捕

日テレNEWS24
2020年5月27日(水)10時49分

路上で女性の体触り窃盗か 消防士を逮捕

東京消防庁の消防士の男が、さいたま市の路上で帰宅途中の女性の体を触り財布を盗んだとして逮捕されました。

強制わいせつなどの疑いで逮捕された東京消防庁・救助課の消防士、藤原尚容疑者は去年10月、さいたま市の路上で帰宅途中の20代の女性に対し、体を触るなどした上、現金9000円が入った財布を盗んだ疑いがもたれています。

藤原容疑者は警察の調べに対し、「女性に声はかけたが、体を触っていないし、財布も盗んでいない」と容疑を否認しているということです。

東京消防庁は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾です。事実を確認し、厳正に対処いたします」とコメントしています。

2020-05-27 日テレNEWS24

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ