東京都

巡査部長が女性の下半身盗撮

産経ニュース
2018年7月13日(金)17時33分

女性の下半身盗撮容疑で警視庁杉並署員を逮捕

 JR品川駅(東京都港区)で女性の下半身を盗撮したとして、警視庁が都迷惑防止条例違反の疑いで杉並署刑事組織犯罪対策課の巡査部長の男(28)を現行犯逮捕したことが13日、捜査関係者への取材で分かった。容疑を認めているという。

 捜査関係者によると、逮捕容疑は12日午後10時ごろ、品川駅の山手線のホームから改札口に上がる階段で、スカート姿の女性の下半身をスマートフォンのカメラで盗撮したとしている。

 女性は気付かずに立ち去ったが、目撃していた男性に取り押さえられた。

警察官が痴漢

2017-07-19 (9)
2018年07月13日(金)15時51分

痴漢 警視庁50代警視を書類送検 世田谷署交通課のトップ

警視庁世田谷警察署の50代の警視が、東京・渋谷区の路上で痴漢をした疑いで書類送検されていたことがわかった。

書類送検された世田谷警察署の50代の警視は、2018年5月、渋谷区の路上で、20代の女性の尻を触った疑いが持たれている。

警視は当時、酒を飲んで酔っぱらっていたという。

警視は、世田谷署交通課のトップの「交通官」を務めていて、調べに対し、容疑を認めているという。

警視庁は、警視を懲戒処分する方針。

文科省局長が受託収賄容疑

TBS
2018年7月4日(水)

文科省局長を受託収賄容疑で逮捕、東京地検特捜部

 文部科学省の現役の局長が私立大学の支援事業をめぐって東京医科大学に便宜を図る見返りに、自分の子どもを合格させてもらったとして逮捕されました。

 受託収賄の疑いで逮捕されたのは、文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者(58)です。知人で会社役員の谷口浩司容疑者(47)も収賄のほう助の疑いで逮捕され、東京地検特捜部は谷口容疑者の関係先などを家宅捜索しています。

 特捜部によりますと、佐野容疑者は文部科学省の官房長だった去年5月、東京医科大学が私立大学の支援事業の対象校として選んでもらえるよう便宜を図った見返りに、今年2月、受験した自分の子どもの点数を加算させ合格させてもらった疑いがもたれています。

 東京医科大学は「深くお詫び申し上げます。捜査に全面的に協力しているところです」とコメントしています。

2018-7-4、TBS NEWS

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ