福岡県

福岡市男性職員 男性の下腹部を触った疑い

九州朝日放送
2018年08月01日(水)09時33分

【福岡】福岡市男性職員 男性の下腹部を触った疑い

福岡市の南区役所に勤務する40代の係長が29日、東京都内のサウナで男性の下腹部を触ったとして、東京都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されました。容疑を認めています。福岡市南区長は「事実関係の把握に努め、厳正に対処いたします」とコメントしています。

窃盗容疑で村議逮捕

毎日新聞
2018年7月23日(月)19時38分

窃盗容疑
村議逮捕 介護施設利用女性の通帳使い引き出し

 他人の通帳から現金を引き出し盗んだとして、福岡県警は23日、同県赤村村議で在宅介護支援会社社長、原隆康容疑者(56)=同村赤=を窃盗容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は昨年11月~今年1月、自身が村内で運営する在宅介護支援施設の利用者の女性(89)の通帳を不正入手し、現金自動受払機(ATM)から9回にわたり計41万円を引き出したとしている。「会社が赤字で金に困っていた」と容疑を認めているという。

 県警によると、原容疑者は過去に女性から依頼を受けて現金を引き出したことがあった。ケアマネジャーが女性の預金が減っていることに気づき県警に相談していた。

 同村によると原容疑者は2013年6月に村議に初当選し現在2期目。


後輩に熱湯かけ殴る 陸自隊員、停職25日

産経WEST
2018年7月24日(火)12時32分

後輩に熱湯かけ殴る 陸自隊員、停職25日 福岡

 陸上自衛隊久留米駐屯地(福岡県久留米市)は24日、同駐屯地第4特科連隊所属の3等陸曹の男性隊員(37)が同じ部隊の後輩隊員に熱湯を掛けて殴り、やけどや右目内部に骨折のけがを負わせたとして、停職25日の懲戒処分にしたと発表した。24日付。

 久留米駐屯地によると、昨年9月11日午後9時ごろ、大分県由布市の宿舎で、陸曹が電気ケトルに入った湯を後輩隊員の右半身に掛け、さらに右頬をこぶしで1回殴り全治1カ月のけがを負わせた。

 陸曹は、後輩隊員にカップ麺に使う湯を持ってくるようメールで指示されたことに立腹した、と説明したという。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ