愛知県

女子中学生相手の児童買春で愛知県職員逮捕

CBCテレビ
2017年9月7日(木)19時00分 

女子中学生相手の児童買春で愛知県職員逮捕

 児童買春などの容疑で愛知県職員の男を、7日、逮捕しました。

 愛知県政策企画局の課長補佐・矢口美英容疑者(47)は、去年6月ごろ、当時中学3年生の少女とSNSを通じて知り合い、愛知県日進市内のトイレで現金を渡してみだらな行為をした上、ビデオカメラで撮影したなどの疑いが持たれています。

 矢口容疑者は容疑を認めていて、愛知県では厳正に処分するとしています。


3等空曹が買春容疑

日刊スポーツ
2017年8月30日(水)21時0分

買春容疑で空自3曹逮捕、4万円渡しみだらな行為

 愛知県警西署は30日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、航空自衛隊笠取山分屯基地所属の3等空曹、猪瀬一馬容疑者(23=津市榊原町)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月29日、18歳未満と知りながら、三重県松阪市のホテルで少女(16)に現金4万円を渡し、みだらな行為をした疑い。

 西署によると、少女を6月に補導し、スマートフォンでのやりとりなどから猪瀬容疑者が浮上。容疑者はツイッターに「三重県で困っている女の子がいたら連絡ください」と書き込んでいた。

 宮本裕徳基地司令は「隊員が逮捕されたことは誠に遺憾。事案を確認し、適切に対処する」とのコメントを出した。

銭湯で財布盗む、容疑の名古屋市職員を逮捕

中京テレビ
2017年07月31日(月)12時53分

銭湯で財布盗む、容疑の名古屋市職員を逮捕

 名古屋市東区の銭湯で、脱衣場のロッカーから財布を盗んだとして、名古屋市瑞穂環境事業所の職員・大森敏之容疑者(51)が30日、窃盗の疑いで現行犯逮捕された。
 警察の調べによると、大森容疑者は30日昼すぎ、東区の銭湯で、会社員の男性(55)が脱衣場のロッカーに置いていた現金約9000円が入った財布を盗んだ疑いがもたれている。
 財布がなくなっていることに気付いた男性が通報。警察が防犯カメラを確認したところ、大森容疑者がロッカーから財布を取り出す様子が写っていたという。
 調べに対し、大森容疑者は「後で届けるつもりだった」と容疑を否認している。
 名古屋市は「事実を確認したうえで、処分を含め厳正に対処していく」としている。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ