青森県

部下に暴行の陸自隊員停職4日

2017年05月23日火曜日 河北新報 ONLINE NEWS

部下に暴行の陸自隊員停職4日

陸上自衛隊青森駐屯地(青森市)は22日、部下の隊員に暴行してけがをさせたとして、第5普通科連隊の30代の男性2等陸尉を停職4日の懲戒処分にした。同駐屯地によると、2等陸尉は昨年9月28日午後5時半ごろ、岩手山演習場(滝沢市)での訓練中、同隊の規則を守らなかったとして、2人の男性隊員を平手打ちした。1人は両耳の鼓膜が破れる3週間のけが。2等陸尉は傷害などの容疑で書類送検され、不起訴処分になったという。

町議 現金を渡して投票依頼

2017年5月9日(火) 22時35分 産経ニュース

現金渡して投票依頼 容疑で町議ら逮捕 青森・中泊町長選

 4月投開票の青森県中泊町長選で有権者に現金を渡し投票を依頼したとして、青森県警は9日、公選法違反(現金買収)の疑いで、中泊町議会議員、鈴木長一郎容疑者(61)ら3人=いずれも中泊町=を逮捕、同町の飲食店経営、工藤秀子容疑者(59)を再逮捕した。

 逮捕容疑は町長選告示前の3月下旬、有権者数人に現金計十数万円を渡し、候補者に投票するなど依頼した疑い。

 県警などによると、候補者は落選しており、鈴木容疑者は選対本部長だった。工藤容疑者は4月にも同容疑で逮捕され、5月9日、同罪で起訴された。


ピッキング防止法違反の疑いで自衛隊員逮捕

2017年05月04日木曜日 河北新報 ONLINE NEWS

ピッキング防止法違反の疑いで自衛隊員逮捕

 青森県弘前署は3日、ピッキング防止法違反の疑いで、八戸市下長8丁目、陸上自衛隊八戸駐屯地(八戸市)の3等陸曹佐藤康平容疑者(28)を逮捕した。
 逮捕容疑は3日午前4時35分ごろ、弘前市東城北2丁目の市道で、正当な理由がないのにマイナスドライバー2本を乗用車の助手席に隠し持っていた疑い。巡回中の同署員がアパートの前に路上駐車していた容疑者に職務質問し、発覚した。同署は窃盗目的とみて調べている。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ