兵庫県

女性の指をくわえて捕まった市議

神戸新聞
2017年7月20日(木)21時50分

強制わいせつ疑い 焼津市議逮捕 女性の指くわえる

 兵庫県警姫路署は20日、強制わいせつの疑いで静岡県焼津市三右衛門新田、焼津市議会議員の小野田吉晃容疑者(69)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月9日午後10時ごろ、宿泊していたJR姫路駅近くにあるホテルのフロントで、20代の女性従業員の指をくわえるなどした疑い。同容疑者は「行為を覚えていない」と容疑を否認している。

 同署によると、当時、フロントにはこの女性従業員を含め3人がいた。小野田容疑者から指示されて両手を出すと、つかんで口元に引き寄せられた。従業員らは「酒のにおいがした」と話しているという。女性従業員はショックで接客ができなくなり、配転した。

 焼津市議会事務局によると、小野田容疑者は現在2期目。5月9日から1泊2日の日程で、市民厚生常任委員会メンバーら6人とともに姫路市と明石市を訪れ、姫路では市すこやかセンターを視察した。

兵庫県職員がスカート内盗撮

日刊スポーツ
2017年7月6日(木)22時36分

兵庫県職員が駅階段で女性のスカート内を盗撮し逮捕

 兵庫県警垂水署は6日、女性のスカート内をカメラで盗撮したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで、兵庫県神戸県税事務所課長補佐、黒沢哲雄容疑者(58=神戸市垂水区)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6日午前8時10分ごろ、垂水区のJR垂水駅の階段で、携帯電話の録画機能を使い女性のスカート内を撮影した疑い。

 目撃した男性会社員(38)が駅員を通じて署員に引き渡した。容疑を認めているという。


長男に暴行 消防士を逮捕

top_header_logo4 2017年06月11日(日)10時53分

7歳長男に暴行=傷害容疑で消防士逮捕-兵庫県警

 小学2年の長男(7)を殴りけがをさせたとして、兵庫県警尼崎東署は11日までに、傷害容疑で同県西宮市消防局の消防士長、西村仁嗣容疑者(32)=同県尼崎市御園=を逮捕した。「腕を殴ったのは間違いないが、蹴ってはいない」と供述しているという。長男は腕や脇腹などに3週間のけが。同署が詳しい事情を調べている。
 逮捕容疑は5月24~29日の間に、自宅で長男の腕を殴ったり腹を蹴ったりしてけがをさせた疑い。
 同署によると、長男が同25、26日に学校を欠席したため、家庭訪問した担任が右腕のあざを発見。長男は29日に登校したが、両脇腹にもあざがあった。尼崎市役所が今月7日、虐待事案として同署に相談した。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ