兵庫県

巡査がマンガ本を万引き

読売
2020年07月30日(木)09時26分

700円のマンガ本1冊、20代巡査が万引き…「お金が惜しかった」

 神戸市内の書店でマンガ本を万引きしたとして、兵庫県警が29日、東播方面の所轄署に勤務する20歳代の男性巡査を窃盗容疑で書類送検し、減給10分の1(3か月)の懲戒処分にした、と発表した。いずれも6月26日付で、巡査は依願退職した。

 県警監察官室によると、巡査は5月30日昼頃、神戸市内の書店でマンガ本1冊(約700円)をリュックに入れて万引きした疑い。

 警備員が気付き、その場で声をかけたところ、窃盗を認めた。この日は公休日で、県警の調べに「お金が惜しかった」と説明しているという。

官製談合

関西テレビ
2020年07月15日(水)19時39分

「ため池の改修工事」の入札巡り官製談合 町職員ら逮捕 兵庫・上郡町

兵庫県上郡町では、ため池の改修工事の入札を巡り業者に情報を漏らして不正に落札させたとして上郡町農林振興係の主査梅田康明容疑者(48)と郡工務店の社長山本貴志容疑者(50)が逮捕されました。

梅田容疑者はおととし、山本容疑者に工事の設計金額を漏らし、郡工務店の協力会社に最低制限価格に近接する5808万円で不正に落札させた疑いがもたれています。

工事は下請けとして郡工務店が行いました。

警察は2人の認否を明らかにしていません。

盗撮で停職6か月

毎日放送
2020年06月19日(金)09時32分

姫路市の男性職員が盗撮で停職6か月の懲戒処分に

 兵庫県姫路市は、電車で女性のスカート内を盗撮した罪で略式命令を受けた環境局の男性職員を懲戒処分にしました。

 懲戒処分を受けたのは、姫路市環境局の主事を務める男性職員(30)です。市によりますと、男性職員は2018年10月から2019年2月までの間に、電車の中で3人の女性のスカート内をスマートフォンで盗撮した県の迷惑防止条例違反の罪で略式起訴され、5月28日に罰金40万円の略式命令を受けました。男性職員は既に罰金を納付しているということです。

 これを受け、市は男性職員を6月18日付けで停職6か月の懲戒処分としました。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ