兵庫県

女児のスカート内のぞいた市職員を懲戒免職

読売
2021年01月16日(土)21時06分

女児のスカート内のぞいた市職員を懲戒免職…採用前にも同種事件で逮捕

 大阪市内の公園で女児のスカート内をのぞいたとして、神戸市は15日、環境保全指導課の男性職員(33)を懲戒免職した。市によると、男性職員は採用前の大阪市職員時代にも同種事件で逮捕されていたという。

 発表によると、男性職員は昨年3月24日午後、大阪市内の公園で、女児に声をかけて鉄棒で遊ばせ、スカート内をのぞいたとされる。男性職員は、強制わいせつ容疑で大阪府警に逮捕され、その後、大阪地検が府迷惑防止条例違反に切り替えて捜査したが、不起訴処分(起訴猶予)になったという。

 神戸市によると、男性職員は、市の採用内定後の2014年10月にも、同条例違反容疑で府警に逮捕されていた。当時は大阪市職員で、停職2か月の懲戒処分を受けていたが、神戸市は15年4月の採用後に内部通報で把握したという。市人事課は「非常に申し訳ない。今後は採用前の調査を徹底したい」としている。


消防士がわいせつ未遂

関西テレビ
2021年01月13日(水)12時19分

消防士の男、16歳少女に”わいせつ目的”で声かけ、無理やり車に乗せようとした疑い 逮捕も…容疑を否認

少女にわいせつ目的で声をかけ、無理やり車に乗せようとした疑いで、兵庫県丹波篠山市の消防士の男が逮捕されました。

丹波篠山市消防本部の消防士・新井三己容疑者(25)は、去年11月、川西市の路上で16歳の少女にわいせつ目的で声をかけ、腕を掴んで自分の車に乗せようとした疑いが持たれています。

警察によると、新井容疑者はわいせつな言葉をかけたり目の前に立ち塞がったりして、約30分にわたって少女に付きまとったということです。

調べに対し、新井容疑者は「声をかけて誘ったことは間違いないが、わいせつな言葉は言っていないし、無理に車に乗せる気もなかった」と容疑を否認しています。


消防司令補が20代女性にわいせつ行為

読売
2021年01月09日(土)12時24分

自転車の20代女性抱き寄せわいせつ行為の疑い、消防司令補を逮捕

 兵庫県警は8日、姫路東消防署豊富出張所の消防司令補の男(39)(姫路市網干区坂出)を強制わいせつ未遂容疑で逮捕した。

 発表では、男は2020年11月24日午後11時40分頃、姫路市内の路上で、自転車に乗っていた20歳代女性を抱き寄せ、下着の中に手を入れるなどした疑い。

 現場周辺の防犯カメラ映像などから関与が浮上した。調べに対して「抱きついたが、手を下着の中に入れたかは覚えていない」と供述しているという。


記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ