兵庫県

自衛隊陸士長を懲戒免職 同僚の財布から現金盗む

神戸新聞
2019年1月18日(金)12時44分

自衛隊陸士長を懲戒免職 同僚の財布から現金盗む

 陸上自衛隊川西駐屯地(兵庫県川西市)は18日、同僚の財布から現金2万4千円を盗んだとして、自衛隊阪神病院の男性陸士長(22)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。

 同駐屯地によると、陸士長は昨年6月22日午後8時半ごろ、伊丹市の飲食店で同僚ら約20人と飲食中、男性隊員が置いていた財布から現金を盗んだという。被害に気付いた同僚が申し出て発覚した。陸士長は「反省している」と話しているという。

 同病院は「不祥事が発生し申し訳ない。このようなことがないように、服務指導を徹底したい」としている。

同僚から多額の借金 1等陸尉を処分 陸自伊丹駐屯地

神戸新聞
2019年1月17日(木)20時16分

同僚から多額の借金 1等陸尉を処分 陸自伊丹駐屯地

 陸上自衛隊伊丹駐屯地(兵庫県伊丹市緑ケ丘7)は17日、同僚2人から計約1775万円を借りて返済できなかったとして、中部方面会計隊に所属する40代の男性1等陸尉を停職60日の懲戒処分にしたと発表した。1等陸尉は18日付で依願退職するという。

 同駐屯地によると、1等陸尉は2012年4月ごろから15年2月ごろまで、「金銭に困った他の隊員を助ける」「投資の損失を補う」などの理由で、同じ隊に所属する2人から数回にわたって借金。その返済を投資で補おうとしてさらに損失を重ね、返済不能に陥ったという。14年1月ごろに内部告発があった。


トイレでかばんから3千円盗む 消防職員逮捕

神戸新聞
2019年1月12日(土)14時37分

トイレでかばんから3千円盗む 消防職員逮捕

 兵庫県警垂水署は12日、窃盗の疑いで神戸市垂水区、同市消防局職員の男(28)を逮捕した。

 逮捕容疑は11日午後11時50分ごろ、同市垂水区東舞子町のJR舞子駅構内のトイレで、男性会社員(30)が置き忘れたかばんに入っていた財布から現金3千円を抜き出して盗んだ疑い。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ