兵庫県

警察官が女子高生にひわいな言葉を浴びせる

神戸新聞
2021年4月2日(金)20時59分

巡査が女子高生にひわいな言葉 過去に交際した未成年女性の裸の写真保存も

 女子高生にひわいな言動をしたなどとして、兵庫県警は2日、三木署の男性巡査(19)を県迷惑防止条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反の容疑で書類送検し、減給の懲戒処分とした。巡査は依願退職した。

 書類送検容疑は2月15日昼すぎ、三木市の神戸電鉄三木上の丸駅で、ホームにいた女子高生に警察官を名乗って、ひわいな言葉をかけた疑い。県警によると、通報されて「ひょうご防犯ネット」で配信されたことを知った巡査が名乗り出て発覚。当初、「女子高生への注意喚起のつもりだった」との趣旨の説明をしていたが、その後認めたという。

 また、巡査の携帯電話には警察官になる前に交際していた未成年女性2人の裸を撮影した写真が保存されており、この容疑でも送検した。

証拠隠滅

読売
2021年03月31日(水)16時10分

容疑者が録音した逮捕時の音声データ、警部補が無断で消去…証拠隠滅罪で罰金30万円

 容疑者が所持していたICレコーダーに録音された逮捕時のやりとりの音声データを無断で消去したとして、兵庫県警高砂署の男性警部補(50)が県警に証拠隠滅容疑で書類送検され、停職1か月の懲戒処分を受けた問題で、神戸区検は警部補を証拠隠滅罪で略式起訴し、神戸簡裁は罰金30万円の略式命令を出した。いずれも29日付。

 一方、消去をあおったとして証拠隠滅容疑で県警に書類送検された同署の巡査部長と巡査長の2人は、地検が29日付で不起訴とした。理由は明らかにしていない。

女子高生買春

朝日放送 
2021年03月30日(火) 18時19分

元小学校校長が・・・女子高校生に1万5000円渡し みだらな行為をした疑いで逮捕

女子高校生に現金を渡してみだらな行為をした疑いなどで、兵庫県伊丹市の元小学校校長が逮捕されました。

児童買春と児童ポルノ法違反などの疑いで逮捕されたのは、伊丹市立小学校の元校長で教育委員会の非常勤職員・峰松誠治容疑者(62)です。峰松容疑者は2020年、SNSで知り合った18歳未満の女子高校生に現金1万5000円を渡してみだらな行為をした他、別の女性のわいせつ画像3枚を、SNSを通じて約5000円で販売した疑いが持たれています。大阪府警がサイバーパトロールで、わいせつ画像の売買を見つけ、事件が発覚しました。峰松容疑者は、児童買春については「18歳未満という認識はなかった」と容疑を否認し、わいせつ画像の販売については「女の子に成り済まして売っていた」と、容疑を認めているということです。


記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ