千葉県

県職員が暴行容疑

2017年5月21日(日)12時22分 産経ニュース

61歳県職員、泥酔しておまわりさんをボコボコに 千葉

 職務質問をした警察官を殴るなどしたとして、旭署は19日、千葉市緑区大木戸町、県東総食肉衛生検査所職員の野村仁也容疑者(61)を公務執行妨害疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は19日午後9時15分ごろ、JR干潟駅構内で旭署の巡査長(34)が職務質問をしたところ、

巡査長に殴る蹴るの暴行を加え、職務を妨害したとしている。

 旭署によると、「駅で酔った男が暴れている」という利用者の苦情を受けて駆けつけた巡査長が、ホームでごみ箱を蹴っている野村容疑者を発見した。


女性店員殴り自衛官を逮捕 船橋東署

2017年4月17日(月)10時23分 千葉日報オンライン

女性店員殴り自衛官を逮捕 船橋東署

 船橋東署は16日、傷害の疑いで自称市川市高石神、陸上自衛隊習志野駐屯地の二等陸曹、荒木武容疑者(40)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前0時20分ごろ、船橋市前原西の飲食店で、女性店長(48)の腰を殴るなどして軽傷を負わせた上、止めに入った女性従業員(27)の手首をつかんで壁に打ち付けて軽傷を負わせた疑い。男性従業員の通報で駆け付けた同署員が取り押さえた。

 同署によると、荒木容疑者は酒を飲んでいた。女性店長を殴ったことは認めている。同駐屯地司令の兒玉恭幸陸将補は「所属隊員がこのような事案を起こしたことは大変遺憾。再発防止の指導を徹底する」とコメントした。


消防副士長が空き巣

2017年04月14日(金)04時39分 テレ朝news

消防士の男が“空き巣” 防犯カメラ逮捕の決め手に

千葉県松戸市で他人の部屋に忍び込み、現金約15万円を盗んだ疑いで消防士の男が逮捕されました。被害者が設置した防犯カメラの映像が決め手となりました。

 松戸市消防局の消防副士長・高橋智也容疑者(29)は13日、市内にある同じマンションの住民の部屋に忍び込み、陶器製の貯金箱とその中に入っていた現金約15万6000円を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、2週間ほど前に被害者宅のドアに挿したままになっていた鍵がなくなっていて、高橋容疑者がこの鍵を使った可能性があるということです。被害者は鍵がなくなったことを不安に思い、防犯カメラを設置していて、そこに映った高橋容疑者の映像が逮捕の決め手になりました。高橋容疑者は「お金があるのに越したことはないと思った」と容疑を認めています。松戸市消防局は「詳細を確認中のため、コメントできません」としています。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ