千葉県

松戸署巡査を停職6月 女子中学生とみだらな行為

産経ニュース
2018年7月12日(木)16時36分

松戸署巡査を停職6月 女子中学生とみだらな行為

 千葉県警監察官室は12日、東京都の女子中学生とみだらな行為をしたとして、松戸署地域課の男性巡査(20)を停職6月の懲戒処分としたと発表した。巡査は同日、依願退職した。

 同室によると、今年4月ごろ、巡査はSNS(会員制交流アプリ)で女子生徒と知り合い、4月下旬~5月中旬、3回にわたり、神奈川県内のカラオケ店でみだらな行為をしたとしている。同室の調査に「中学生の女の子に興味があった。欲求を抑えられなかった」と話しているという。

 女子生徒の母親が警視庁に相談し、発覚。警視庁は今月2日、男性巡査を神奈川県青少年保護育成条例違反の疑いで東京地検に書類送検していた。

 山本能(のぶ)之(ゆき)首席監察官は「警察官としてあるまじき行為。被害者やご家族、県民の皆さまに心からおわび申し上げる」とコメントを発表した。

器物損壊で香取市職員を逮捕

産経ニュース
2018年7月5日(木)11時48分

千葉・香取市職員を逮捕 サイドミラー損壊疑い

 千葉県警香取署は5日までに、器物損壊の疑いで、同県香取市の秘書広報課副主幹、大竹淳容疑者(50)=同県旭市=を現行犯逮捕した。署によると、事件当時、酒に酔っていて「覚えていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は4日午後10時すぎ、香取市北のパチンコ店駐車場で、パート女性(55)の乗用車のサイドミラーを蹴って壊した疑い。署によると、2人に面識はなかったとみられる。パチンコ店の従業員が取り押さえた。


窃盗容疑の自衛官を懲戒免職

千葉日報
2018年6月12日(火)05時00分

窃盗容疑で隊員免職 同僚のカードを不正使用 陸自木更津

 陸上自衛隊木更津駐屯地の第1ヘリコプター団は11日、同僚隊員のクレジットカード情報を不正に使い私物品を購入したとして、同団第1ヘリコプター野整備隊の男性3等陸曹(21)を懲戒免職処分にしたと発表した。

 同団広報班によると、男性3等陸曹は昨年11月17日から同年12月16日の間、同隊の同僚隊員3人のクレジットカード番号を無断で使い、インターネットショッピングサイトでパソコンや車用品(計約44万円相当)を不正に購入した。

 男性3等陸曹は「自分の貯蓄を使わずに購入したかった」などと説明。同僚隊員の財布からクレジットカードを取り出し、カード番号を携帯電話のカメラ機能で撮影していた。

 今年1月に被害者がカードの不正使用に気付き部隊に報告した。陸自警務隊は男性3等陸曹を窃盗容疑で書類送検する予定という。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ