千葉県

大麻使用で自衛官を逮捕

読売
2020年07月27日(月)10時52分

陸自第1空挺団の陸士長、公園で大麻使用…「ストレス紛らわすため」

 陸上自衛隊習志野駐屯地(千葉県船橋市)は27日、大麻を使用したとして、陸自第1空挺団第1普通科大隊の男性陸士長(24)を懲戒免職処分にしたと発表した。

 同駐屯地によると、陸士長は2018年5月頃から今年3月頃にかけて、神奈川県内の公園で複数回、大麻を使用した。陸士長は、4月の抽出検査で薬物の陽性反応があり、「友人から譲り受けた。ストレスを紛らわすために使った」と大麻使用を認めた。神奈川県は陸士長の出身地で、休日に訪れていたという。

 同駐屯地広報班は「本人の不利益になる」として陸士長の名前を公表していない。

警部補が飲酒運転

テレ朝news
2020年07月18日(土)23時18分

千葉県警の警部補の男を逮捕 飲酒運転か

 酒を飲んで車を運転したとして千葉県警の警部補の男が逮捕されました。男は成田空港で警備を担当しています。

 千葉県警成田国際空港警備隊の警部補・細谷用大容疑者(38)は18日午前10時30分すぎ、千葉県柏市の路上で酒を飲んで車を運転した疑いが持たれています。約3時間前に柏市内で「当て逃げされた」との通報を受け、警察が車を特定して細谷容疑者を呼び出して呼気を調べたところ、飲酒運転が発覚しました。取り調べに対し、細谷容疑者は「飲酒運転をしたことに間違いない」と容疑を認めています。細谷容疑者の車にはこすった跡があり、警察は当て逃げについても調べています。

詐欺容疑

千葉日報
2020年6月25日(木)05時00分

銚子市職員を逮捕 娘と共謀、詐欺の疑い 旭署

 旭署は24日、詐欺の疑いで、銚子市生活環境課職員、鈴木光志容疑者(59)=同市犬若=と長女で無職の江利子容疑者(33)=同所=を逮捕した。

 2人の逮捕容疑は共謀し、3月7日午後7時5分~25分ごろ、成田市の雑貨店で、不正に入手した他人名義のクレジットカードを使い、縫いぐるみなど15点(販売価格計2万5960円)をだまし取った疑い。

 同署によると、江利子容疑者は既に同僚の女性からクレジットカードを盗んだとされる窃盗事件で逮捕・起訴されており、その後の捜査で光志容疑者を含めたカード使用の疑いが発覚した。

 光志容疑者は江利子容疑者から依頼されて1人で店を訪れたといい、「娘が使ってよいと言ったから使った」と供述。江利子容疑者は容疑を認めている。

 銚子市の越川信一市長は「職員が逮捕されたことは甚だ遺憾。今後、事実関係を確認し、厳正に対処する」とのコメントを発表した。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ