NHK NEWS WEB
2020年08月01日(土)22時31分

暴行と脅迫容疑 巡査部長を逮捕

函館西警察署に所属する40歳の巡査部長が帰宅途中の30代の女性に肩をつかむなど暴行したうえで「大声を出すと殴る」と脅した疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、函館西警察署交通課に所属する巡査部長の谷内章憲容疑者(40)です。

警察によりますと、谷内巡査部長は先月27日午後10時前、渡島地方にある住宅の敷地内で帰宅途中の30代の女性の肩をつかむなどしたうえで「大声を出すと殴る」と脅したとして、暴行と脅迫の疑いが持たれています。

被害に遭った女性はその場で警察に通報し、その後、警察が近くの防犯カメラの映像などを調べた結果、谷内巡査部長の関与が強まったということです。

警察の調べに対し、谷内巡査部長は容疑を認めているということです。

女性は「巡査部長とは面識がない」と話しているということで、警察はストーカー行為の可能性もあるとみて捜査しています。

北海道警察本部の高田重栄監察官室長は「警察官がこのようなことを起こし誠に遺憾だ。被害者の方に深くおわびを申し上げるとともに厳正に処分します」とコメントしています。