毎日新聞
2020年7月30日(木)09時38分

男性を傘でたたいた疑い 仙台の自衛官を逮捕 容疑を否認

 仙台南署は29日、路上で男性を傘でたたいたとして、陸上自衛隊仙台駐屯地東北方面通信群所属の1等陸尉、山中章吉容疑者(48)=仙台市太白区鹿野3=を暴行容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は28日午後9時15分ごろ、同区の市営地下鉄長町南駅の改札外の地下通路で、同区のアルバイトの男性(17)の足を持っていた傘でたたいたとしている。「騒いでいるので注意しようと思った。傘を振り下ろしたが当たっていない」と容疑を否認しているという。山中容疑者は飲酒した状態だった。

 東北方面通信群の弥頭陽子群長は「隊員の逮捕は誠に遺憾。事実関係に基づき厳正に対処する」とコメントを出した。