京都新聞
2019年11月12日(火)17時54分

自衛官が車検切れ車を4年超運転 停職、買い物で使用

 陸上自衛隊宇治駐屯地(京都府宇治市)は12日、車検と自動車損害賠償責任保険(自賠責)の有効期限が切れた自家用車を運転したとして、関西補給処の3等陸尉の50代男性を停職9日の懲戒処分にした。

 同駐屯地によると、3等陸尉は2013年1月~17年11月中旬まで、勤務時間外に買い物などのため、車検と自賠責が切れた車1台を運転したという。