YOMIURI ONLINE
2018年09月17日(月)13時44分

貸し切り露天風呂のカップル、警官がのぞき見か

 千葉県警警務部教養課の男性巡査部長(29)が、栃木県日光市湯西川の温泉旅館の露天風呂で、入浴中の女性客をのぞき見したとして、軽犯罪法違反の疑いで、今市署から任意で事情聴取されていることがわかった。

 捜査関係者によると、巡査部長は14日深夜から15日未明にかけて、貸し切りの露天風呂をカップルで利用していた女性客をのぞき見した疑いがもたれている。男性客が巡査部長に気付き、施設を通じて、今市署に通報した。

 巡査部長は、母親と宿泊予定だったが、1人で同旅館に宿泊していたという。