東海テレビ
2018年08月12日(日)12時18分

名古屋市の現職区長逮捕「暴力団に依頼した」金貸していた風俗店勤務女性に対する恐喝未遂容疑

 名古屋市の瑞穂区長の男が金を貸していた女性に「暴力団が取り立てにいく」などとメールを送り、現金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、名古屋市瑞穂区の区長・金田利之容疑者(60)です。

 金田容疑者は、今年5月現金を貸していた風俗店勤務の女性(39)に「暴力団に依頼した。きつい取り立てが行く」などとメールを送り現金を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いが持たれています。

 金田容疑者は今年1月ごろ客として女性と知り合い、その後2月頃、女性に30万円を貸していましたが、返済が遅れていたことから、脅す内容のメールを8月までに数十通送っていたということです。

 調べに対し、金田容疑者は「被害者を脅してまで金を回収しようとしたことは記憶にありません」などと容疑を否認していて、警察は12日朝、瑞穂区役所を家宅捜索し事件の背景を調べています。

2018-08-12、東海テレビ