中日新聞
2018年8月10日(金)21時50分

豊川市消防職員を公務執行妨害容疑で逮捕 警察官の胸ぐらつかむ

 愛知県警豊川署は9日、公務執行妨害の疑いで、同県豊川市の消防職員山田幹夫容疑者(60)=豊川市川花町=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑では、9日午後8時半ごろ、川花町内の交差点で、山田容疑者が勤務時間外に起こした交通事故の捜査に訪れた男性署員(35)に対し、「つまらん図面を描くのにどんだけ時間かかっとんだ」などと言って両手で胸を押したり胸ぐらをつかんだりしたとされる。

 署によると、容疑を否認している。市消防本部は「職員の逮捕は大変遺憾。服務規律の徹底を図り、再発防止に努めます」とコメントを発表した。