産経ニュース
2017年8月10日(木)13時41分

千葉県警警部を書類送検 女性の後ろ姿盗撮疑い

 千葉県警は10日、女性の後ろ姿を盗撮したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで、君津署生活安全課長の鶴岡秀臣警部(45)を書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。県警は懲戒処分を検討している。

 捜査関係者によると、書類送検容疑は、7月18日午後7時ごろ、同県木更津市内のディスカウントストアで、30代女性の後ろ姿を携帯電話のカメラで断りなく撮影した疑い。容疑を認め「ストレスを軽減できた」と供述しているという。

 県警は軽犯罪法違反容疑での立件を検討していたが、最終的に県迷惑防止条例違反容疑に切り替えた。