2017年5月9日(火) 22時35分 産経ニュース

現金渡して投票依頼 容疑で町議ら逮捕 青森・中泊町長選

 4月投開票の青森県中泊町長選で有権者に現金を渡し投票を依頼したとして、青森県警は9日、公選法違反(現金買収)の疑いで、中泊町議会議員、鈴木長一郎容疑者(61)ら3人=いずれも中泊町=を逮捕、同町の飲食店経営、工藤秀子容疑者(59)を再逮捕した。

 逮捕容疑は町長選告示前の3月下旬、有権者数人に現金計十数万円を渡し、候補者に投票するなど依頼した疑い。

 県警などによると、候補者は落選しており、鈴木容疑者は選対本部長だった。工藤容疑者は4月にも同容疑で逮捕され、5月9日、同罪で起訴された。