2016年1月29日(金)17時24分 産経WEST

自衛官がマンション侵入容疑、逃走中に4階から転落

 福岡県警中央署は29日、住居侵入の疑いで、陸上自衛隊福岡駐屯地(福岡県春日市)にある第4後方支援連隊所属の3等陸曹(25)を逮捕した。事件当時酒を飲んでいたとみられ、「覚えていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年10月18日午前0時45分ごろ、福岡市中央区のマンションに侵入した疑い。

 中央署によると、マンションに住む女性から「見知らぬ男に玄関までつけられた」と110番があり、駆けつけた署員が自衛官を職務質問したが、直後に逃走。4階と5階の間の踊り場から飛び降りた際に腰をけがし、入院していた。