2020年08月

鑑定依頼した資料2565点放置 38年分、未解決事件も

毎日新聞
2020年8月30日(日)12時30分

鑑定依頼した資料2565点放置 38年分、未解決事件も 山梨県警

 山梨県警刑事企画課は28日、警察署や県警本部各課が鑑定依頼した資料2565点が、同県笛吹市の科学捜査研究所に放置されていたと発表した。1974~2012年のメモや車の塗膜片、猟銃用の雷管など。交通事故や詐欺事件関係が多く、未解決や重大な事件のものも含まれていた。県警刑事部の瀬戸良広参事官は「鑑定結果の有用性は低い」と述べ、捜査への影響はなかったとしている。

 19年12月下旬、科捜研内で未鑑定資料が見つかったため、保管庫などを調べたところ、他にも未鑑定や、鑑定終了後に返還すべき資料が次々見つかった。

 県警は28日付で科捜研の職員3人をそれぞれ本部長訓戒、所属長注意、所属長口頭指導の処分とした。

神戸市職員の男を強制わいせつの疑いで逮捕

日テレNEWS24
2020年08月27日(木)00時06分

神戸市職員の男を強制わいせつの疑いで逮捕

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、神戸市環境局の職員、森本遼太容疑者(33)。

警察によると、ことし3月、大阪市内の公園で遊んでいた小学校低学年の複数の女の子のふくらはぎを触ったり、下着を見たりした疑いがもたれている。

被害を受けた女の子が近くにいた女性に相談し、警察に通報したということで、警察は、防犯カメラの映像などから森本容疑者の犯行と特定した。

調べに対し森本容疑者は、「まったく身に覚えがない」と容疑を否認している。

エスカレーターでスカート内を盗撮

神奈川新聞
2020年08月26日(水)19時31分

エスカレーターでスカート内を盗撮、横浜市職員の男を逮捕

 港北署は25日、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで、横浜市港北区大豆戸町、同市水道局職員の男(27)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後7時35分ごろ、JR菊名駅のエスカレーターで、同市緑区に住む派遣社員の女性(28)のスカート内を携帯電話で盗撮した、としている。「何で逮捕されたか理解できない」と容疑を否認しているという。

 署によると、シャッター音に気付いた女性が携帯電話を見てスカート内が写っている画像を確認し、警備員と共に同容疑者を交番に連れて行ったという。 同容疑者は帰宅途中だった。

 同局の大久保智子局長は「信頼を大きく損ねたことを深くおわび致します。事実関係を確認し、厳正に対処して参ります」とコメントした。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ