2020年03月

女子生徒用の制服を盗んだ職員を懲戒免職処分

神奈川新聞
2020年03月30日(月)21時43分

女生徒の制服盗んだ41歳県職員を免職 「交際相手に…」

 学生服専門店で女子生徒用の制服などを盗んだとして、県は30日、住宅営繕事務所の男性技師(41)を懲戒免職処分にした。同職員は当初、「交際相手に着せるつもりだった」などと認めていたが、否認に転じたという。

 県によると、職員は昨年1月22日と3月5日、相模原市内の商業施設で閉店間際に制服など計約18万円相当を盗んだという。相模原北署は6月、窃盗容疑で書類送検。横浜地検相模原支部は9月に不起訴処分とした。職員は16年にも別の窃盗事案で停職1カ月の懲戒処分を受けていた。

 県はまた、特別支援学校の児童の頭をたたいたとして、子ども自立生活支援センター主査の男性再任用職員(61)を減給10分の1(1カ月)とした。職員は昨年9月、通学支援でマイクロバスに添乗した際、興奮した入所児童の歯が左手に当たったため、頭を右の平手で1回たたいた。

医師がトイレ盗撮

神奈川新聞
2020年03月30日(月)19時21分

 職員トイレに盗撮カメラ設置 井田病院副医長を停職3カ月

 川崎市は30日、市立井田病院(同市中原区)の職員用トイレに小型カメラを設置したとして、同病院に勤務する男性副医長(40)を停職3カ月の懲戒処分にした、と発表した。副医長は同日、依願退職した。

 市によると、副医長は、昨年12月に同病院の職員専用の男女共用トイレ内に小型カメラ1台を設置したとして、県迷惑行為防止条例違反で今年2月に逮捕された。市の聴取に、副医長は盗撮目的での設置を認めたという。

性的発言やセクハラで自衛官停職

神奈川新聞
2020年03月30日(月)19時40分

同僚の性的羞恥心害する発言重ね、腰触る 男性海曹士停職

 海上自衛隊は30日、同僚の性的羞恥心を害するような発言を繰り返したとして、厚木基地(大和、綾瀬市)航空管制隊所属の男性海曹士を停職30日の懲戒処分にした、と発表した。

 第4航空群司令部によると、海曹士は2018年4月から6月までの間、基地外で教育入校していた際、同じ部隊の男性隊員に対し、性的羞恥心を害するような発言を複数回行い、腰なども触った。海曹士は「コミュニケーションのつもりだった」と釈明、謝罪している。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ