2018年12月

個人情報書類、車の屋根に置いたまま発車し紛失

YOMIURI ONLINE
2018年12月30日(日)16時55分

個人情報書類、車の屋根に置いたまま発車し紛失

 川崎市は29日、市営住宅管理を代行する市住宅供給公社職員が、市営住宅の入居者10世帯28人分と各世帯の連帯保証人12人分の個人情報を紛失したと発表した。

 発表によると、同公社の男性職員3人が28日、騒音苦情などの対応のため市営住宅5か所を車で訪問した。同日午後、60歳代の職員が氏名や電話番号などの個人情報が書かれた書類を挟んだバインダーを、車体の屋根に置いたが、取り忘れたまま発車してしまったという。約20分後に紛失に気づいて捜したが、見つからなかった。個人情報が不正に利用された報告はないという。

 市は「大切な個人情報を不注意でなくしてしまい、心からおわび申し上げる。適切な管理監督を改めて指導していく」としている。

訓練中の警官、同僚の顔にエアガン突き当てる

YOMIURI ONLINE
2018年12月30日(日)11時53分

訓練中の警官、同僚の顔にエアガン突き当てる

 同僚を蹴るなどしてけがを負わせたとして逮捕され、略式命令を受けた高知県警機動隊の男性巡査部長(29)について、県警は28日、停職3か月の懲戒処分にした。巡査部長は同日付で依願退職した。

 県警監察課の発表によると、巡査部長は11月、南国市内にある機動隊車庫での訓練中に、同僚を蹴ったり殴ったりして、約2週間のけがを負わせたとして、県警に傷害容疑で逮捕された。

 捜査の過程で、巡査部長が7月下旬にも、訓練中に別の同僚に対し、エアガンを顔に突き当てて約1週間のけがを負わせていたことが発覚。今月17日に傷害容疑で追送検されていた。さらに、複数の同僚から返済能力を超える計約100万円を借り、遊興費やパチンコなどに使っていたこともわかった。

 県警は監督責任として、県警機動隊の50歳代警視と50歳代警部を本部長注意、30歳代警部補を所属長訓戒にした。いずれも28日付。

 原田哲首席監察官は「警察官にあるまじき行為であり、県民の皆様に深くおわび申し上げる」と陳謝した。

明石市職員 痴漢で現行犯逮捕

産経新聞
2018年12月29日(土)12時28分

痴漢容疑で明石市職員を逮捕 兵庫県警

 駅のエスカレーターで痴漢をしたとして、兵庫県警葺合署などは29日、県迷惑防止条例違反の疑いで、同県明石市職員、梅鉢善一容疑者(47)=神戸市北区=を現行犯逮捕したと発表した。「手の爪あたりが当たったが痴漢するつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は28日午後10時半ごろ、JR三ノ宮駅のホームに上がるエスカレーターで、右側に立っていた女性(28)の下半身を追い抜きざまに触ったとしている。


記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ