2017年12月

北九州市職員が女性店員のスカート内盗撮

産経WEST
2017年12月30日(土)21時29分

北九州市職員を逮捕 スカート内にスマホの容疑 知人女性を伴って

 福岡県警中央署は30日、女性店員のスカート内にスマートフォンのカメラを向けたとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、北九州市小倉北区熊本、同市職員、徳井昭宏容疑者(46)を現行犯逮捕した。容疑を否認し「説明を忘れないように記録していた」と話しているという。

 逮捕容疑は30日正午すぎ、福岡市中央区の携帯電話販売店で、接客してもらっていた女性店員(21)のスカート内へ、動画撮影機能を起動した自身のスマホのカメラレンズを向けた疑い。

 同署によると、徳井容疑者は知人の女性に付き添って来店。2人はソファに座り、女性店員はしゃがんで商品の説明をしていたという。徳井容疑者がスカートの方向へスマホを向けて撮影していたことに背後の客が気付き、告げられた男性店員が取り押さえた。

酒気帯びで警官逮捕=職質受け逃走-滋賀県警

top_header_logo4
2017年12月29日(金)18時09分

酒気帯びで警官逮捕=職質受け逃走-滋賀県警

 滋賀県警は29日、酒気帯び運転をしたとして道交法違反容疑で、彦根署警備課の巡査長西村仁志容疑者(32)=同県愛荘町安孫子=を逮捕した。「早く自宅に戻って寝たかった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は28日午後9時半ごろ、滋賀県多賀町の県道交差点で酒気帯び状態で車を運転した疑い。
 県警によると、西村容疑者は同日午後5時まで勤務した後、友人4人と彦根市内の飲食店で生ビール4、5杯と日本酒を2合飲んだ。帰宅時に1人で自家用車を運転し、交差点内でエンジンをかけたまま停止して寝込んでいたという。
 110番を受け現場に急行した署員が運転席の窓ガラスをたたいて職務質問しようとしたところ、車を発車させ逃走。自宅に戻っていた同容疑者に任意同行を求め、逮捕した。
 滝口一也・首席監察官の話 極めて遺憾。厳正に対処し、再発防止に努める。

続きを読む

警部が一時停止怠り軽トラなど2台と衝突事故

SANSPOCOM
2017年12月28日(木)19時51分

警部が一時停止怠り軽トラなど2台と衝突事故

 28日午後1時50分ごろ、新潟県阿賀野市里の市道交差点で、新潟北署警務課長の50代男性警部が運転する警察車両の乗用車が、赤の点滅信号で一時停止を怠り、軽トラックなど2台と衝突した。軽トラックの60代男性が腹部の痛みを訴えて救急搬送。軽傷とみられる。

 県警によると、警部が交差点を直進し、右側から来た軽トラックと衝突、さらに左側から来た乗用車にもぶつかった。警部は事務業務で、関係者宅に向かう途中だった。

 同署の樋口孝安副署長は「幹部が起こした事故で重大に受け止めている。署員に再発防止策を徹底する」としている。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ