2016年07月

車と衝突、救護せず逃走 消防司令補を懲戒処分

2016年7月28日(木) 埼玉新聞

車と衝突、救護せず逃走 消防司令補を懲戒処分/埼玉消防組合

 埼玉東部消防組合は28日、久喜消防署菖蒲分署消防担当主査の男性消防司令補(49)を停職6カ月の懲戒処分にした。男性消防司令補からは辞職願が提出されており、同組合は同日、辞職を承認した。

 同組合消防局によると、男性は勤務後の4月1日午前10時ごろ、乗用車を運転中、久喜市菖蒲町新堀の市道交差点で、女性の乗用車と出合い頭に衝突し、加療約23日間を要するけがを負わせ、救護や通報をせずに現場から立ち去った。

 久喜署が4月13日、男性を自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕。男性は7月13日に起訴され翌14日、罰金80万円の略式命令を受けた。男性は同組合に「怖くなって逃げてしまった」などと説明したという。

 森尾博之消防局長は「二度とこのようなことが発生しないよう、職員への指導を徹底し、信頼の回復に努めていく」とコメントした。

女性のスカート内盗撮 刑務官を逮捕

2016年7月31日(日)13時41分 朝日新聞DIGITAL

女性のスカート内を盗撮した疑い 刑務官を逮捕 兵庫

 女性のスカート内を盗撮したとして、兵庫県警は30日、神戸拘置所の刑務官、松下英昭容疑者(39)=神戸市北区ひよどり北町1丁目=を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認め、「ストレスを発散するためだった」と供述しているという。

 葺合署によると、松下容疑者は30日午後7時ごろ、神戸市中央区布引町4丁目のJR三ノ宮駅近くのエスカレーターで、アルバイト女性(29)の背後からスマートフォンをスカート内に差し向け、盗撮した疑いがある。警戒中の警察官が目撃し、その場で取り押さえたという。

勤務中にブログ更新で戒告処分

2016年07月29日(金)18時58分 NHK ONLINE

勤務中にブログ更新で戒告処分

青森市交通部の職員が勤務時間中に個人のブログを更新していたとして、市は、29日付けで戒告の処分にしました。
処分を受けたのは、市交通部東部営業所の40歳代の男性職員で、市交通部によりますと、ことし3月、匿名の通報があり、調べたところ、個人のブログを勤務時間中に更新していたことがわかったということです。
この職員は、2年ほど前から数日に1回程度、勤務時間中にブログを更新していて「業務に支障がないタイミングであれば、大丈夫だと思っていた」と話しているということです。
市交通部は、職員の担当業務を明らかにしていませんが、「市民に危険が及ぶ業務中の行為ではないものの、職務に専念していない」として男性職員を、29日付けで戒告の懲戒処分にしました。
市公営企業管理者の相馬政美企業局長は「市民に大変申し訳なく思う。勤務時間中は職務に専念するよう改めて職員に周知し、再発防止を図りたい」としています。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ