2016年01月

池田町長、酒気帯び運転疑い 松本署、任意で捜査

2016年1月25日(月) 信毎Web

池田町長、酒気帯び運転疑い 松本署、任意で捜査

 北安曇郡池田町の勝山隆之町長(69)が22日深夜に松本市内の道路で酒気を帯びて車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、松本署の任意の調べを受けていることが25日、捜査関係者への取材で分かった。同署の検査で、酒気帯び運転の基準値(呼気1リットル当たり0・15ミリグラム)を超えるアルコールが検出されたという。

 町総務課によると、22日は午後5時15分以降、勝山町長に公務の予定はなかった。勝山町長は25日、信濃毎日新聞の取材に「どういう方向になるか分からないので、今はお話しできない」と答えた。勝山町長は2008年6月に初当選し、現在2期目。今期の任期は今年7月6日まで。

自衛官酒気帯び運転容疑で逮捕

2016年01月23日(土)12時30分 NHK 東北NEWSWEB

自衛官酒気帯び運転容疑で逮捕

22日、仙台市泉区の国道で陸上自衛隊仙台駐屯地に所属する自衛官が、酒を飲んで車を運転し、前の車に追突したとして酒気帯び運転の疑いでその場で逮捕されました。
逮捕されたのは陸上自衛隊仙台駐屯地の陸曹長小山進容疑者(53)です。
警察によりますと小山陸曹長は、22日午後10時半前、仙台市泉区南光台東の国道4号線で、酒を飲んで軽乗用車を運転し、道路工事による渋滞のため一時停止していた前の車に追突した疑いがもたれています。
駆けつけた警察官が調べたところ小山陸曹長から基準を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いでその場で逮捕しました。
この事故によるけが人はいませんでした。
22日の夜は、勤務を終えたあと富谷町の自宅に帰る途中だったとみられ警察の調べに対し小山陸曹長は、「仙台市内の居酒屋で日本酒を3杯飲んだ。酒を飲んで運転したことに間違いはありません」と容疑を認めているということです。
警察は酒を飲んで事故にいたる経緯などを詳しく調べています。
陸上自衛隊仙台駐屯地は「被害者に対し、誠に申し訳なく思っております。今後、隊員個々に応じた服務指導を徹底し、再発防止に努めていきたい」とコメントしています。


岐阜市職員を住居侵入容疑で逮捕

2016年1月26日(火)22時31分 中日新聞 CHUNICHI Web

岐阜市職員を住居侵入容疑で逮捕

 岐阜県羽島市の女性宅に侵入したとして、岐阜羽島署は26日、住居侵入の疑いで、岐阜市加納矢場町、岐阜市職員伊藤英二容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1月6日午後5時ごろ、羽島市内のアパート2階の30代女性宅に侵入したとされる。「まったく記憶がなく、一切分かりません」と容疑を否認している。

 署によると、女性が帰宅した際、部屋の中にいた伊藤容疑者を発見。容疑者は2階ベランダから飛び降り、逃走したが、近くの駐車場にいたところを通報で駆けつけた署員に取り押さえられた。2階から飛び降りた際に頭を打ち、脳挫傷で入院。退院後に逮捕された。被害者とは面識があったという。

 伊藤容疑者は、市民生活部国保・年金課の主任主事。市によると、6日は年休を取っていた。島塚英之市民生活部長は会見し「職員が市民の信頼を裏切るような事件を起こして申し訳ない」と謝罪した。

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ