2015年06月

酒気帯びで信号無視か 浜松市職員を逮捕

2015年6月28日(日)21時46分 産経ニュース

酒気帯びで信号無視か 浜松市職員を逮捕

 静岡県警細江署は28日、道交法違反(酒気帯び運転、信号無視)の疑いで、浜松市北区初生町、同市職員、沢橋敏夫容疑者(54)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は28日午後0時15分ごろ、浜松市北区都田町の市道交差点で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、赤信号を無視したとしている。

 パトロール中の署員が信号を無視して運転する沢橋容疑者を発見。職務質問したところ、呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。

 浜松市の長田繁喜総務部長は「市民に迷惑を掛け、おわびする」とコメントを出した。

函館市職員、女子中学生の腕引っ張る 暴行疑いで逮捕

2015年6月26日(金)13時06分 SANSPO.COM

函館市職員、女子中学生の腕引っ張る 暴行疑いで逮捕

 北海道警函館中央署は26日、女子中学生に声を掛けた後、腕を引っ張ったとして、暴行の疑いで函館市万代町、市職員松本雄太容疑者(22)を逮捕した。

 逮捕容疑は20日午後3時ごろ、北斗市の路上で女子生徒を自分の車に乗せるため、腕を引っ張った疑い。生徒は友人と一緒で、手が離れた隙に逃げたという。

 函館市によると、松本容疑者は4月に市職員として採用され、市教育委員会スポーツ振興課で勤務していた。

 函館市教委の川村義浩生涯学習部長は26日午後、市役所で記者会見し「被害者とご家族、関係者のみなさまに深くおわび申し上げます」と陳謝した。

続きを読む

女湯盗撮の職員 停職6ヶ月

2015年6月26日(金)18時34分 SANSPO.COM

女性浴場の脱衣室を盗撮…県職員停職6カ月「仕事や家庭でストレスを感じていた」

 山口県は26日、山口市内の共済施設で女性浴場の脱衣室をビデオカメラで盗撮したとして、県税事務所の男性職員(51)を停職6カ月の懲戒処分にした。

 県人事課によると、職員は主査級。施設に宿泊していた1月20日に、脱衣場の窓越しにビデオカメラで女性の裸を撮影した。女性が気付き、山口署に建造物侵入と軽犯罪法違反の疑いで書類送検され、起訴猶予処分になった。

 職員は県に対し「仕事や家庭でストレスを感じていた」と話しており、県は「結果的に不起訴だが極めて悪質」として免職に次ぐ処分とした。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ