2014年09月

暴走警官 給油中に発車、代金払わず 兵庫県警24歳巡査

2014年9月24日05時30分 Sponichi Annex

暴走警官 給油中に発車、代金払わず 兵庫県警24歳巡査

 福井県警越前署は23日までに、同県南越前町の北陸自動車道にあるガソリンスタンドで給油した代金を支払わずに逃走したとして、詐欺の疑いで神戸市灘区一王山町、兵庫県警垂水署巡査玉田健一容疑者(24)を逮捕した。「疲れていて、代金を支払ったと思っていた」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は22日午後7時ごろ、北陸道下り線の南条サービスエリア内のガソリンスタンドで店員に給油を依頼し、店員が目を離した隙にガソリン代約2500円を支払わずに逃走した疑い。

 越前署によると、店員からの110番を受けて福井県警高速隊が追跡。約60キロ先の石川県加賀市、尼御前サービスエリア付近で玉田容疑者の乗用車を発見し、停車させた。給油中に車を発進させたため、車の給油口に挿したノズルとホース約3メートルを引きずったまま走行していた。玉田容疑者は非番だったと話しており、所持金は約3万円あったという。

 被害にあったガソリンスタンドによると、レギュラーで約14リットルを給油。何らかのトラブルが発生した際に自動でノズルの停止センサーが作動する給油機が壊されたため、被害総額は約20万円になるという。大事には至らなかったものの、ホースから路上にガソリンが垂れ落ちており「火の気がなくて本当によかった」と店員は胸をなで下ろしている。玉田容疑者については「特に変わった様子はなかったが、表情は暗かったように思う」と話した。

 兵庫県警監察官室の吉塚潤一郎室長は「本県の警察官が逮捕されたことは誠に遺憾。今後の捜査結果によって厳正に対処する」と話している。


続きを読む

東京家裁事務官が「待ち時間が長い」と看護師殴る 

2014年09月26日(金)07時29分 YOMIURI ONLINE

「待ち時間長い」家裁事務官が看護師殴った疑い

 病院で看護師を殴ったとして、警視庁愛宕署が東京家裁事務官の男(56)から暴行容疑で任意の事情聴取をしていることが捜査関係者への取材でわかった。

 事務官は事実関係を認めており、同署は同容疑で書類送検する方針。

 捜査関係者によると、事務官は24日午前、東京都港区の東京慈恵会医科大付属病院で、近くを通った女性看護師の顔を殴った疑い。事務官は診察のため病院を訪れており、調べに「待ち時間が長くて腹が立った」と供述している。

隠蔽か…警察が17年前の捜査書類を放置

2014年9月26日(金)18時29分 YOMIURI ONLINE

隠蔽か…警察が17年前の捜査書類を放置

 大阪府警羽曳野署の機械室で、17年前に起きた傷害事件の逮捕状請求書などの捜査書類が見つかっていたことが、捜査関係者らへの取材でわかった。

 発見されたのは2012年11月で、すでに傷害罪の公訴時効(当時7年)が成立。府警は、署員が捜査放置を隠蔽しようとしたとみて調査しているが、逮捕直前まで捜査が進みながら容疑者を取り逃がすことになった異例の不祥事だ。府警は今春、被害者の男性に謝罪した。

 捜査関係者らによると、事件は1997年6月、同府藤井寺市内のパチンコ店で発生。客の男性(当時10歳代)が男と口論になり、清掃道具で殴られて顔や首を負傷した。

 同署は被害申告を受けて捜査し、男を容疑者として特定。傷害容疑での逮捕状請求書も、請求日を抜いた段階まで作成したが、男の居場所がはっきりしなかったため、請求はしなかった。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ