2014年01月

コンビニのトイレに盗撮目的でカメラをしかけた自衛隊員

2014年1月29日(水)20時21分 msn産経ニュースWest

「男女共用なら怪しまれない」…トイレ壁にカメラ設置し、紙で覆う 盗撮でトイレ侵入容疑 2等海曹逮捕

 盗撮用のカメラを設置するためコンビニのトイレに侵入したとして、京都府警舞鶴署は29日、建造物侵入の疑いで、海上自衛隊舞鶴基地(京都府舞鶴市)に所属する2等海曹(35)を逮捕した。

 舞鶴署によると、2等海曹は、男女共用トイレの壁に小型ビデオカメラを設けた後、上から自分で「トイレットペーパー以外は流さないで」と書いた紙で覆って隠していた。カメラには男女延べ数十人の姿が記録されていたという。

 逮捕容疑は昨年9月19日夜、舞鶴市のコンビニのトイレに侵入したとしている。舞鶴署によると、2等海曹は「男女共用トイレなら怪しまれないと思った」と容疑を認めている。

スカート内盗撮で香川県警の巡査長を逮捕

2014年1月29日(水)23時16分 nikkansports.com

盗撮容疑で巡査長逮捕「すみません」

 香川県警は29日、高松市の雑貨店で女性に盗撮行為をしたとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで県警本部鑑識課巡査長の東川充容疑者(35)を現行犯逮捕した。「すみません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は29日午後4時15分ごろ、高松市の雑貨店で、サンダル内に隠したスマートフォンを女性の後ろからスカートの下に差し入れ、盗撮行為をした疑い。

 県警によると、東川容疑者は休日で、1人で店に来ていた。警備員が不審な動きに気付き、問いただすと抵抗されたため、取り押さえて警察官に引き渡した。実際に撮影したかは不明という。

 県警では昨年8月にも盗撮容疑で警察官が逮捕された。県警の小脇一幸首席監察官は「警察官としてあるまじき行為。事実関係を調査し、厳正に対処する」としている。

続きを読む

男性に抱きついて脊髄を負傷させた京都府職員

2014年1月29日(水)20時09分 Sponichi Annex

突然抱きつかれ脊髄傷つき後遺障害 市に3千万賠償命令

 京都市の男性職員(36)が廃棄物運搬会社の元男性従業員(55)に後ろから突然抱きつき、脊髄を傷つけて後遺障害を負わせたとして、元従業員が京都市に約7900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、京都地裁であり、大島真一裁判長は約3千万円の支払いを命じた。

 市側は「公務中の事故」として責任を認めており、賠償額が争点。大島裁判長は、元従業員がもともと脊髄にけがを生じやすい体質だったと指摘した上で「抱きつきの衝撃は軽かったが、後遺障害の一因と認められる」と述べ、請求金額の一部を認めた。

 判決などによると、元従業員は2009年9月、ごみの積み替え作業をしていた際、あいさつをしようとした男性職員に突然抱きつかれ手足にしびれが残る後遺障害を負った。職場に戻れなくなり11年11月、退職した。

 市側は「判決内容を精査し対応を検討したい」とコメントした。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ