女性の尻撮影の消防士長ら2職員懲戒 大阪市

2012年7月13日(金)12時29分  MSN産経ニュース

女性の尻撮影の消防士長ら2職員懲戒 大阪市

 大阪市は13日、酒気帯び運転をしたとして建設局の男性職員(52)を停職1年、通行中の女性の尻をデジタルカメラで撮影したとして消防局中央消防署の消防士長(53)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 市によると、建設局の男性職員は6月18日、大阪府枚方市で酒気帯び状態でミニバイクを運転し、乗用車に追突した。枚方署に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで摘発された。

 消防士長は6月12日に大阪府迷惑防止条例違反の疑いで逮捕され、大阪地検が起訴猶予としている。

覚醒剤所持で名古屋市職員を逮捕

2012年07月13日(金)14時09分 毎日新聞 毎日jp

覚醒剤所持:容疑で名古屋市職員を逮捕 東海北陸厚生局

 東海北陸厚生局麻薬取締部は13日、名古屋市南保健所職員、田中幸彦容疑者(37)=同市東区泉=を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕したと発表した。自分で使う目的で持っていたと認めているといい、同部は実際の使用の有無や入手経路などを調べている。

 容疑は7月12日、自宅で覚醒剤1袋(0.2ミリグラム)を所持したとしている。同部によると、自宅から注射器に入った白い粉末も見つかり、鑑定している。


消防隊員 飲酒運転で衝突事故

2012年7月13日(金)19時12分 RCC中国放送

酒酔い運転で消防隊員を逮捕

 安佐北消防署の53歳の消防隊員が、酒を飲んで車を運転したとして、警察に現行犯逮捕されました。逮捕前には、接触事故を起こしていました。

 現行犯逮捕されたのは、安佐北消防署・白木出張所の消防士長、小田原洋史容疑者です。

 発表によりますと、小田原容疑者は、午後2時半過ぎ、広島市安佐北区可部南の道路で、アルコールの影響で正常な運転ができない状態で乗用車を運転した疑いがもたれています。

 小田原容疑者は、近くの中古車販売店で、展示車に接触する事故を起こしていて店員が110番通報していました。

 取り調べに対し、「自宅でビールや焼酎を飲んで運転した」と容疑を認めているということです。

 小田原容疑者は、13日は非番で、まともに歩けないほど酒に酔っていたということです。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ