性的暴行で逮捕

NHK NEWS WEB
2018年12月06日(木)12時00分

「ナンパ塾」区職員ら性的暴行か

 東京・世田谷区の職員が、女性の誘い方を教えるとしている「ナンパ塾」の代表と一緒に23歳の女性に大量の酒を飲ませて性的暴行をしたとして逮捕されました。調べに対して容疑を否認しているということです。

 逮捕されたのは、世田谷区地域振興課の職員、根津天亮容疑者(24)ら2人です。
 また、別の女性に対する性的暴行で逮捕・起訴されていて、女性の誘い方を教えるとしている「リアルナンパアカデミー」の代表の渡部泰介容疑者(42)も再逮捕されました。
 警視庁によりますと、ことし3月、東京・新宿区のマンションの部屋で23歳の女性に大量の酒を飲ませて、性的暴行をした疑いが持たれています。
 根津容疑者はナンパ塾の受講生で、当日は渡部容疑者と一緒に女性に声をかけてマンションに連れて行き、テキーラを15杯ほど飲ませていたということです。
 警視庁によりますと調べに対して、いずれも「同意のうえだった」などと供述し、容疑を否認しているということです。
 「リアルナンパアカデミ−」の関係者はあわせて7人が逮捕されていて警視庁が実態の解明を進めています。
 世田谷区は、「事実関係を確認のうえ対応したい」としています。

高山市職員が868万円着服

岐阜新聞
2018年12月04日(火)08時20分

高山市職員、死者の遺留金868万円着服容疑で逮捕

岐阜県警高山署は3日、身寄りのない死者の遺留金の一部約868万円を着服したとして、業務上横領の疑いで、高山市三福寺町、市職員の容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は、11月19日ごろ、市内の自宅で同5日に死亡が確認された無職男性=当時(88)=の所持金品約915万円のうち、約868万円を着服した疑い。

 署によると、容疑者は同市の福祉課に所属。身寄りのない遺体を引き取る業務に携わっていた。男性が自宅で保管していた約915万円を署員から受け取っていた。

 署によると、11月30日、市の公用車の中に現金200万円があるのを別の職員が発見。容疑者が受け取った金とみられたが、市役所に保管されていた約40万円以外の残りが見つからず、市が「遺留金が合わない」と署に相談していた。捜査を進める中で容疑者が横領を認めたため、3日、署で逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。

 署は詳しい動機や使途などを調べている。

 逮捕前の3日夕、高山市は記者会見を開いた。市によると、30日に見つかった現金について職員に聞き取りを行い、署に問い合わせるなどして調べた。本来は遺留品を預かった記録を作成し、金庫などに入れて保管するが、今回は行われていなかった。市は遺留金の紛失が分かるまで預かったことを把握していなかった。西倉良介副市長は会見で「事実を重く受け止め、管理体制の在り方を再点検し再発防止策を講じる。申し訳ありませんでした」と謝罪した。


陸上自衛官 飲酒運転で懲戒処分

NHK NEWS WEB
2018年12月03日(月)20時16分

陸上自衛官 飲酒運転で懲戒処分

 多賀城市にある陸上自衛隊多賀城駐屯地の20代の男性自衛官がことし9月、酒を飲んで車を運転したとして、3日付けで停職3か月の懲戒処分を受けました。

 懲戒処分を受けたのは、陸上自衛隊多賀城駐屯地に所属する第22普通科連隊の23歳の陸士長の男性自衛官です。
 多賀城駐屯地によりますと、この男性自衛官は、9月1日の午前10時ごろ、仙台市内で車を運転し、信号待ちしているところを眠っていたということです。
 警察が調べたところ、吐いた息から基準を上回るアルコールが検出されたということで、道路交通法違反および酒気帯び運転で検挙されていました。
 このため多賀城駐屯地は、この男性自衛官を3日付けで停職3か月の懲戒処分にしました。
 多賀城駐屯地によりますとこの自衛官は、仙台市内の飲食店でその日の明け方まで同僚の自衛官と大量の酒を飲んでいたということで、「違法行為をしたことを反省している」と話しているということです。
 陸上自衛隊普通科第22連隊長の大場智覚1等陸佐は、「所属隊員がこのような規律違反を犯し、深くお詫び申し上げます。2度とこのような事案を起こさないよう隊員に対する指導や教育を徹底していきます」とコメントしています。


記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ