装備品をネット出品 陸自隊員を懲戒免職

NHK NEWS WEB
2017年12月4日(月)12時57分

装備品をネット出品 陸自隊員を懲戒免職

陸上自衛隊木更津駐屯地に所属する50代の隊員が、訓練などで使用される食料や、倉庫から盗み出した廃棄前の装備品をインターネットのオークションで販売したとして、自衛隊は隊員を懲戒免職の処分にしました。

懲戒免職になったのは、陸上自衛隊木更津駐屯地の第1ヘリコプター団に所属する50代の准陸尉です。

陸上自衛隊によりますと、准陸尉は平成21年から24年にかけ、戦闘糧食と呼ばれる訓練などで使用される食料をほかの隊員からもらってインターネットのオークションに出品したほか、平成24年からおととしにかけては部隊の倉庫に保管されていたヘルメットやベルトなど、廃棄前の装備品を盗み出し、同じように出品して合わせておよそ130万円を得ていたということです。

本来は出品が禁止されている物品がネット上にあるのを自衛隊の警務隊が見つけ、事情を聞いたところ、准陸尉は「遊ぶ金がほしかった」などと話したということで、自衛隊は4日付けで懲戒免職の処分にしました。

第1ヘリコプター団を管轄する陸上自衛隊の小林茂陸将は「誠に遺憾です。隊員の指導を徹底し再発防止に努めます」とコメントしています。

女子トイレに盗撮目的で侵入 消防士を逮捕

日テレNEWS24
2017年12月4日(月)06時09分 日テレ

女子トイレに盗撮目的で侵入 消防士を逮捕

 群馬県富岡市内の消防署の女子トイレに盗撮目的で侵入したとして、消防士の男が逮捕された。

 建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、富岡市の消防本部に勤務する消防士の中野竜矢容疑者(29)

 警察によると、中野容疑者は今月2日の夜、盗撮用の小型カメラを設置するため、富岡市内の消防署の女子トイレに侵入した疑いがもたれている。

 3日未明に、女性職員がトイレの個室に小型カメラが置いてあるのに気付いて上司に報告、映像を再生したところ、カメラを設置する中野容疑者が映っていたという。

 調べに対し中野容疑者は「間違いないです」と容疑を認めているという。

共益費着服の警察官を懲戒処分に

NHK NEWS WEB
2017年12月07日(木)19時41分

共益費着服の警察官を懲戒処分に

 津軽地方の警察署に勤務する警察官が、警察官用の宿舎で入居者から集めた共益費およそ30万円を着服したとして減給処分を受けたことがわかりました。
 処分を受けたのは、津軽地方の警察署に所属する30代の男性巡査長で、去年12月からことし5月にかけ警察官用の宿舎で、入居している世帯から集めた共益費の中からおよそ30万円を着服したということです。
 上司との面接のなかで、「共益費を着服し生活費に充てていた」と申し出たことから明らかになり、県警察本部はことし10月、減給10分の1、3か月の懲戒処分にしました。
 巡査長はその後、依願退職したということです。
 ほかにも、県南地方の警察署で、侮辱事件の捜査結果をまとめた書類を検察庁に送り忘れ、ことし8月に時効が成立していたとして、先月、捜査に関わった警視ら6人を「所属長注意」にしました。
 県警察本部監察課は「指導を徹底し、再発防止に努めたい」と話しています。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ