壁に自分の便を塗りつける鹿児島市職員

MBC南日本放送
2017年07月23日(日)22時28分

パチンコ店トイレわざと汚した疑い 鹿児島市職員逮捕

23日夕方、鹿児島県鹿児島市のパチンコ店で、トイレの壁をわざと汚物で汚した疑いで鹿児島市の職員の男が現行犯逮捕されました。建造物損壊の疑いで現行犯逮捕されたのは鹿児島市清掃事務所の主任で鹿児島市明和の瀬筒弘之容疑者(36)です。

鹿児島西警察署によりますと瀬筒容疑者は23日午後5時すぎ鹿児島市のパチンコ店で、トイレの個室の壁をわざと汚物で汚した疑いが持たれています。犯行後、トイレから出てきた瀬筒容疑者を店員が取り押さえ、警察に引き渡したということで、取り調べに対し瀬筒容疑者は容疑を認めているということです。

被害にあったパチンコ店ではこれまでにも同じ様な被害があったことから店員が警戒していたということです。警察で今後、瀬筒容疑者の犯行の動機や、ほかの被害との関連がないかなど調べる方針です。

職員が逮捕されたことについて鹿児島市人事課の稲田祐二課長は「被害を受けた方を含め、市民の皆様の信頼を損ねることになり大変申し訳なく思っている。事実を確認の上、厳正に対処したい」とコメントしています。

島根県教委職員を略式起訴 公然わいせつ罪で

産経WEST
2017年7月21日(金)21時41分

島根県教委職員を略式起訴 公然わいせつ罪で

 松江区検は21日、商業施設内などで下半身を露出したとして、公然わいせつの罪で、島根県教育委員会の石原清教育センター企画幹(55)を略式起訴した。

 起訴状によると、5月27日に松江市の商業施設内で、6月13日に別の商業施設の駐車場で、不特定多数の人の前で下半身を露出したとしている。


巡査が信号無視、職務質問中に逃走

福井新聞
2017年7月21日(金)午前7時30分

巡査が信号無視、職務質問中に逃走
福井県警が減給処分に

 福井県警本部の20代男性巡査が5月、自家用車を運転中に赤信号を無視した上、警察官の職務質問中に逃走したとして、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分を受けていたことが20日、県警への取材で分かった。

 県警監察課によると、巡査は5月の公務時間外の夜間に、県内の信号交差点で乗用車を運転。赤信号を無視し、パトカーで取り締まり中の警察官に停止するよう求められた。巡査はいったん停止したが、職務質問中に車を発進させて逃走。その後上司に信号無視を申告し、反則切符を切られた。飲酒はなかった。

 県警は現場から逃走したことを重くみて、6月27日付で処分した。県警は警察庁の指針を参考に、懲戒処分を発表するか判断しており、今回は基準に当たらないとして発表していなかった。

記事検索
最新トラックバック
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ